[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米男子ゴルフで“大胆なフェアウェー外し”が話題 攻略した欧州選手に注目「お見事」

米男子ゴルフツアーのメモリアル・トーナメントは2日、米オハイオ州ミュアフィールドビレッジGC(7533ヤード、パー72)で開幕した。1アンダーの34位発進となったビクトル・ホブラン(ノルウェー)が3番パー4でバーディーを奪った“攻略法”にPGAツアー公式も注目。米ファンからは「このピンでバーディーを取る1番簡単な方法」などとコメントが集まっている。

ビクトル・ホブラン【写真:ロイター】
ビクトル・ホブラン【写真:ロイター】

3番パー4、ホブランの攻略法にPGAも注目

 米男子ゴルフツアーのメモリアル・トーナメントは2日、米オハイオ州ミュアフィールドビレッジGC(7533ヤード、パー72)で開幕した。1アンダーの34位発進となったビクトル・ホブラン(ノルウェー)が3番パー4でバーディーを奪った“攻略法”にPGAツアー公式も注目。米ファンからは「このピンでバーディーを取る1番簡単な方法」などとコメントが集まっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 予想外の攻め方を見せた。3番パー4、ホブランは第1打でフェアウェーから大きく外し、左に打ち込んだ。木々の生い茂る中に飛んでいくミスかと思いきや、狙い通りだったようだ。大きくショートカットに成功。フェアウェー側からピンを狙うと、グリーン前に大きな池が位置するため、池ポチャの心配もなかった。

 続く第2打はラフからとなったが、前方の木々を超えるように高くアプローチ。見事グリーンに乗せ、バーディーを奪った。PGAツアー公式ツイッターは「ビクトル・ホブランがでバーディーを狙ってティーボックスに打ち込む」と記し、実際の映像を公開。米ファンからは「お見事」「このピンでバーディーを取る1番簡単な方法」「フェアウェーならパーを取るのも大変。ゴルフは不公平だ。笑」「ジャックはこれに激怒しているに違いない」などと注目が集まっていた。

 ホブランはこの日6バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの71で回り、首位とは4打差になっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集