[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザー、リングガール困惑させた悪戯に海外メディアも注目「笑い取る余裕あり」

ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が21日にUAEで行われたエキシビションマッチに登場。6回終了直後、カードを奪ってラウンドガールになりきったシーンがファンの爆笑を誘っていたが、海外メディアも続々注目。英紙「ミラー」は「伝説のボクサーは明らかに有利なボクシングの『ショーケース』を楽しんでいるようだった」と伝えている。

エキシビションマッチでリングガールへの悪戯でも会場を沸かしたメイウェザー【写真:Getty Images】
エキシビションマッチでリングガールへの悪戯でも会場を沸かしたメイウェザー【写真:Getty Images】

UAEのエキシビションマッチでメイウェザーがリングガールからカードを奪う悪戯

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が21日にUAEで行われたエキシビションマッチに登場。6回終了直後、カードを奪ってラウンドガールになりきったシーンがファンの爆笑を誘っていたが、海外メディアも続々注目。英紙「ミラー」は「伝説のボクサーは明らかに有利なボクシングの『ショーケース』を楽しんでいるようだった」と伝えている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 エキシビションらしく観客を沸かせた。6回終了直後、メイウェザーが向かったのはコーナーではなく、長い髪が印象的なリングガールの元。「ROUND7」と書かれたカードを“奪取”し、リングガールのように掲げてリング上を回った。さらに音楽に合わせながらリングガールと踊ろうとダンスを披露した。

 この光景を米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」公式インスタグラムが「お遊びの過ぎるメイウェザー」と紹介。海外ファンからは「彼女、めっちゃ困惑してるよ」「常に魅せてくれるよね」などの声が集まっていたが、多くの海外メディアも取り上げるなど、反響が広がっている。

 英紙「ザ・サン」は「メイウェザーがリングガールとダンス。カードを奪った」と見出しを打って記事を掲載し、珍行動を伝えた。英ラジオ局「トークスポーツ」は「試合中に笑いを取りにいく余裕もあった」と報じ、余裕ぶりを紹介した。英紙「ミラー」も「メイウェザーはガールとダンスを踊った。伝説のボクサーは明らかに有利なボクシングの『ショーケース』を楽しんでいるようだった」と、メイウェザーのエンターテイナーぶりを伝えた。

 2018年12月の那須川天心、昨年6月の米人気ユーチューバーのローガン・ポールに続くエキシビションマッチを戦ったメイウェザー。最強王者は戦い以外の場面でもファンを沸かせていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集