[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平とサヨナラ演出 苦しんだ4番も称賛「素晴らしい」「次の打者がやらないと」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、ナショナルズ戦に「3番・DH」で先発出場。2点ビハインドの9回2死から同点の2点二塁打を放つと、続くアンソニー・レンドン内野手の中前打で快足を飛ばし、サヨナラのホームを踏んだ。5-4の逆転勝利に貢献。サヨナラ打を放ったレンドンは「素晴らしかった」と大谷の同点打を称えた。

9回にフェンス直撃となる一打を放ち、二塁へ向かうエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
9回にフェンス直撃となる一打を放ち、二塁へ向かうエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

レンドンのサヨナラ打で大谷がホームイン

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、ナショナルズ戦に「3番・DH」で先発出場。2点ビハインドの9回2死から同点の2点二塁打を放つと、続くアンソニー・レンドン内野手の中前打で快足を飛ばし、サヨナラのホームを踏んだ。5-4の逆転勝利に貢献。サヨナラ打を放ったレンドンは「素晴らしかった」と大谷の同点打を称えた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 苦しんだ2人で、試合をひっくり返した。まずは大谷。2点を追う9回2死一、三塁から、相手右腕レイニーが投じた2球目スライダーを捉えた。打球は中堅フェンス直撃の同点二塁打。さらに続くレンドンが中前打を放つと、大谷は快足を飛ばしてホームへ。滑り込んでサヨナラ勝ちとなり、歓喜を爆発させた。

 直後にレンドンのもとへ駆け寄り、ハグを交わした大谷。殊勲打のレンドンは、試合後の場内インタビューで大谷の同点打を「素晴らしかったよ」と称賛。「シーズンが始まるにあたって、次の打者が(打つことは)ずっと目指していたことだからね。次の打者がやらないといけない」と、大谷の後で試合を決める一打を放ったことに安堵していた。

 打率.213とまだまだ本調子とは言えないレンドン。首位を走るチームの勢いに乗り、調子を上げていきたいところだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集