[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平出場試合で異様な光景 上半身裸の男性ファン30人超が熱烈応援、米記者も発見

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、敵地のホワイトソックス戦に出場。3打数無安打1打点だった。この試合の外野席に陣取った米ファンの集団が、まさかのいで立ちで話題に。発見した米記者は「1000%最高だ。彼らは素晴らしい」などと注目している。

1日(日本時間2日)のホワイトソックス戦に出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
1日(日本時間2日)のホワイトソックス戦に出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

試合が行われたのは「ウィンディ・シティ」と呼ばれるシカゴ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、敵地のホワイトソックス戦に出場。3打数無安打1打点だった。この試合の外野席に陣取った米ファンの集団が、まさかのいで立ちで話題に。発見した米記者は「1000%最高だ。彼らは素晴らしい」などと注目している。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 異様な光景だった。注目はホワイトソックスの本拠地ギャランティード・レート・フィールドで左翼席に陣取ったファンの集団だ。前列およそ5列にいる男性たちは、なぜか上半身裸の状態。周りの観客は厚着をしている中、明らかに目立っていた。試合が行われたシカゴは「ウィンディ・シティ」と呼ばれ、吹き荒れる風の影響で体感温度が実際の気温より寒く感じることで有名。曇り空の下、明らかに寒そうだが元気いっぱいだ。

 30人以上はいるように見える実際の画像を米メディア「バーストゥール・スポーツ」公式ツイッターが公開。コメント欄には「今日寒いでしょ」「太陽は出ていない」などの声が寄せられた。さらに米放送局「NBCシカゴ」のスラヴコ・ベンコビッチ記者は「今日球場にいたホワイトソックスファンは1000%最高だ。彼らは素晴らしい」と絶賛した。しかし、応援むなしくホワイトソックスは5-6で敗れた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集