[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

初V坂本花織へ、表彰式で生まれた3位選手の気遣い 称賛の声「貴女も心が金メダルよ」

フィギュアスケートの世界選手権は25日(日本時間26日)、フランス・モンペリエで女子フリーが行われ、北京五輪銅メダルの坂本花織(シスメックス)が155.77点、合計236.09点のともに自己ベストで初優勝した。表彰台では3位のアリサ・リウ(米国)が取った坂本に対するさりげない気遣いが、日本人ファンの間で話題になった。

世界選手権女子シングルで優勝した坂本花織【写真:AP】
世界選手権女子シングルで優勝した坂本花織【写真:AP】

世界選手権女子フリー

 フィギュアスケートの世界選手権は25日(日本時間26日)、フランス・モンペリエで女子フリーが行われ、北京五輪銅メダルの坂本花織(シスメックス)が155.77点、合計236.09点のともに自己ベストで初優勝した。表彰台では3位のアリサ・リウ(米国)が取った坂本に対するさりげない気遣いが、日本人ファンの間で話題になった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 16歳が金メダリストを気遣った。表彰台の中央に上り、金メダルを首に掛けた坂本。首元辺りでリボンがよじれていたようで、銅メダリストとして隣にいたリウが右手を伸ばしてこれを直した。咄嗟の思いやりある行動はツイッター上の日本人ファンを和ませた。

「貴女も心が金メダルよ」
「メダルの紐をさりげなく直してくれるアリサちゃん優しいな」
「アリサちゃんメダルのネック直してくれてありがとう!」
「メダルのリボン直してくれたのアリサ? しっかりしとる」
「かおちゃん、アリサがメダルの紐のねじれ直してくれてよかったねw」

 初優勝の坂本に続き、合計217.70点のルナ・ヘンドリックス(ベルギー)が銀メダルを獲得。リウは合計211.19点を記録し、ショートプログラム5位から逆転で銅メダルを獲得した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集