[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

家族を中傷されたNBA選手に罰金485万円 米憤り「彼は悪くない」「怒り理解できる」

米プロバスケットボール(NBA)で20日、心無いファンの言葉に怒ったトレイルブレイザーズの選手が、相手のスマホを取り上げて投げ捨て、4万ドル(約485万円)の罰金を言い渡された。新型コロナで亡くなった祖母などへの酷い言葉を浴びせかけられたようで、米ファンからは「何も悪いことはしてない」「彼の怒りも理解できる」と選手を擁護する声があがっている。

トレイルブレイザーズの\ユスフ・ヌルキッチ【写真:Getty Images】
トレイルブレイザーズの\ユスフ・ヌルキッチ【写真:Getty Images】

コートサイドから罵声を浴びせたファンのスマホを投げる

 米プロバスケットボール(NBA)で20日、心無いファンの言葉に怒ったトレイルブレイザーズの選手が、相手のスマホを取り上げて投げ捨て、4万ドル(約485万円)の罰金を言い渡された。新型コロナで亡くなった祖母などへの酷い言葉を浴びせかけられたようで、米ファンからは「何も悪いことはしてない」「彼の怒りも理解できる」と選手を擁護する声があがっている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 20日のペイサーズ戦に98-129で敗れた後、トレイルブレイザーズのセンター、ユスフ・ヌルキッチがコート脇から罵声を浴びせる男性ファンの下へ近づいて行った。身長213センチの大男を見上げる米ファンだが、野次を止めない。するとヌルキッチは相手のスマートフォンを奪い、客席へポイと投げ、顔を見合わせて言い合いに応じた。関係者が間に入り、ヌルキッチはその場から離れていった。

 NBA公式サイトはこの出来事について「トレイルブレイザーズのセンター、ユスフ・ヌルキッチが、コートサイドのファンと衝突し、スマートフォンを観客席に投げ捨てたことで4万ドル(約485万円)の罰金を受けた」と伝えた。米スポーツメディア「ブリーチャー・リポート」公式ツイッターは「ヌルキッチがファンを見下ろしてスマホを投げた」と動画を公開している。

 また米ヤフースポーツのクリス・ハインズ記者はツイッターで「トレイルブレイザーズのセンター、ユスフ・ヌルキッチと衝突したファンは『お前のママはゴミだ』『ばあちゃんはあばずれだ』と叫んだと伝えられている。ヌルキッチの祖母は2020年に新型コロナで亡くなっている」と伝えた。

 憤る米ファンからは「ファンに4万ドルの罰金与えるべきだ」「このファンと両親を特定して5年間観戦禁止にしろ」「ファンは何か罰を受けたの?」「4万ドルは返金しないと」「ヌルキッチは何も悪いことはしてない」「スマホだけでラッキーだったな」「彼の怒りも理解できる」などと、ヌルキッチを擁護するコメントが数多く書き込まれている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集