[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ堀琴音、史上初の快挙で撮られた姉妹2ショットに反響「Congrats 良い写真」

国内女子ゴルフツアー今季第3戦・Tポイント×ENEOS最終日が20日、鹿児島高牧CC(6419ヤード、パー72)で行われ、混戦を制して堀琴音(ダイセル)がツアー2勝目を飾った。昨年7月のニッポンハムレディスクラシック以来、約8か月ぶりのV。姉の堀奈津佳も通算2勝、国内女子ツアー初の「姉妹で複数回優勝」も達成した。ラウンド後には姉妹2ショットも実現した。

Tポイント×ENEOSで優勝した堀琴音(右)、ラウンド後に姉・奈津佳との2ショットも実現した【写真:Getty Images】
Tポイント×ENEOSで優勝した堀琴音(右)、ラウンド後に姉・奈津佳との2ショットも実現した【写真:Getty Images】

国内女子ツアー第3戦・Tポイント×ENEOS

 国内女子ゴルフツアー今季第3戦・Tポイント×ENEOS最終日が20日、鹿児島高牧CC(6419ヤード、パー72)で行われ、混戦を制して堀琴音(ダイセル)がツアー2勝目を飾った。昨年7月のニッポンハムレディスクラシック以来、約8か月ぶりのV。姉の堀奈津佳も通算2勝、国内女子ツアー初の「姉妹で複数回優勝」も達成した。ラウンド後には姉妹2ショットも実現した。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 国内女子ゴルフツアー初の姉妹になった。最終18番パー4。タップインで優勝パットを決めた堀。昨年7月のニッポンハムレディス以来の戴冠は姉の奈津佳に並ぶ通算2勝目。これが、姉妹でそろって複数回優勝に。JLPGAでは初の偉業だ。応援に駆け付けていた姉の奈津佳とはセレモニー後に2ショットが実現。優勝ジャケットとトロフィーを手に笑顔を並べ、印象的なシーンとなった。

 JLPGA公式インスタグラムも最終日フォトギャラリーの1枚に、この写真をピックアップ。全10枚が公開され、ファンからは「こっちゃん優勝おめでとう」「姉妹でプレーオフ見てみたい!」「Congrats 良い写真」などの祝福と反響が寄せられていた。

 優勝会見では「姉が2勝しているので、1勝しても、まだモヤモヤしたものがありました。1勝と2勝では響きも違いますし、2勝以上している人はそんなに多くないですから。なので、今季3戦目で優勝して、やっと姉と並べてホッとしました」と胸中を明かしていた堀。不振にある姉の奈津佳は前週の明治安田生命レディスで7年ぶり60台をマーク。多くのファンが堀姉妹が2人揃っての輝きを願っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集