[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木誠也が入団会見で言い忘れた一言を告白 広島ファン涙「その気持ちだけで感無量」

米大リーグのカブスと5年契約を結んだ鈴木誠也外野手が18日(日本時間19日)、アリゾナ州メサの球団施設で入団会見を行った。終了後、会見で言い忘れていた一言があったことをツイッターで告白。広島ファンを感動させている。

東京五輪でも活躍した鈴木誠也【写真:Getty Images】
東京五輪でも活躍した鈴木誠也【写真:Getty Images】

会見後にツイッター更新「あまりの緊張感でそこだけぶっ飛んで…」

 米大リーグのカブスと5年契約を結んだ鈴木誠也外野手が18日(日本時間19日)、アリゾナ州メサの球団施設で入団会見を行った。終了後、会見で言い忘れていた一言があったことをツイッターで告白。広島ファンを感動させている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 背番号27を選んだ理由を問われた鈴木は「(エンゼルスで27番をつけるスター選手)マイク・トラウト、アイラブユー」と英語で答え、笑いを誘うなど、和やかな雰囲気に包まれた会見。堂々たる振る舞いだったが、心残りが一つあったようだ。

「無事契約が終わりました! また新たなスタートが始まります!」と報告した鈴木は「会見で広島東洋カープから来ましたと言おうとしてたのですが、あまりの緊張感でそこだけぶっ飛んでしまいました、カープファンの皆さんすいませんでした」と告白した。

「広島東洋カープから来ました」は鈴木と同じように広島からメジャー挑戦した黒田博樹がヤンキース入団会見で発した台詞。それを意識した様子で、鈴木は「カープの一員で入れたこと本当に誇りに思います! 感謝の気持ちを忘れず頑張ります」と改めて古巣に感謝した。

 スタッフらとの集合写真も掲載。日本のファンからは「言おうとしてくれた、そのお気持ちだけで鯉党として感無量です」「カープファンは胸が熱くなります」「その気持ちだけで泣けてきます」などの声が上がっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集