[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロコ・ソラーレは喧嘩をするのか? 子供の素朴な疑問に回答「少し言い過ぎた時は…」

北京五輪で銀メダルを獲得したカーリング日本代表(ロコ・ソラーレ)。競技中でも明るく笑顔を絶やさず、仲の良さそうな雰囲気でも話題となった。日本オリンピック委員会(JOC)の企画で、“子どもリポーター”がメンバー同士で喧嘩などをすることはあるかを質問。藤澤五月と吉田夕梨花が答えている。

カーリング女子日本代表(ロコ・ソラーレ)の吉田夕梨花(左)と藤澤五月【写真:Getty Images】
カーリング女子日本代表(ロコ・ソラーレ)の吉田夕梨花(左)と藤澤五月【写真:Getty Images】

JOCの企画で“子どもリポーター”の質問に回答

 北京五輪で銀メダルを獲得したカーリング日本代表(ロコ・ソラーレ)。競技中でも明るく笑顔を絶やさず、仲の良さそうな雰囲気でも話題となった。日本オリンピック委員会(JOC)の企画で、“子どもリポーター”がメンバー同士で喧嘩などをすることはあるかを質問。藤澤五月と吉田夕梨花が答えている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 前回平昌五輪での銅メダルに続き、日本代表として初の銀メダルを獲得。競技中も大きな掛け声を出し、明るい笑顔でも注目を浴びた。予選リーグ最終戦でスイスに敗れた後は予選敗退を覚悟していたものの、準決勝進出が決定。思わぬ朗報に、涙を浮かべて歓喜するシーンも話題となった。

 JOCは公式YouTubeチャンネルで「子どもリポーターがメダリストに直撃!」と題した動画を公開。ロコ・ソラーレから藤澤と吉田が質問に答えている。「いつも仲良く笑顔の絶えない皆さんは、メンバー同士で喧嘩などをしたことはありますか?」との質問だった。

 吉田は「喧嘩というより、意見の交換ということはあるけれど、お互いに信頼関係があるので変な空気とかにはならず、ちょっと言い過ぎたなって思ったときは『ごめんね』ってたま~に言います(笑)」と、関係性について明かした。

 スキップの藤澤は「お互いに食い違うことはあったりするけど、そういう時は誰かが合ってて誰かが間違えているというわけではない」とそれぞれの意見に理解できるところがあると説明。共有、理解が重要であるとし「認めあうという部分で解決しているかなと思います」と話していた。動画にはスノーボード女子の冨田せな、フリースタイルスキー男子の堀島行真らも登場している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集