[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大谷翔平、登板前日の“超異色コラボ”が話題に 「我々日本人の誇り」「日本の希望」

大谷翔平、登板前日の“超異色コラボ”が話題に 「我々日本人の誇り」「日本の希望」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は、24日(日本時間25日)の敵地アストロズ戦で4度目の先発マウンドに上がる。17日(同18日)の前回登板、レッドソックス戦では右手マメの影響もあって2回3失点で降板。中6日の予定通りの登板で、今度は昨季の世界一軍団を相手にどんな投球を見せるのか注目が集まっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

4度目登板を前にエンゼルスが宇宙飛行士の野口さんらとの3ショットを公開

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は、24日(日本時間25日)の敵地アストロズ戦で4度目の先発マウンドに上がる。17日(同18日)の前回登板、レッドソックス戦では右手マメの影響もあって2回3失点で降板。中6日の予定通りの登板で、今度は昨季の世界一軍団を相手にどんな投球を見せるのか注目が集まっている。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 登板前日にエンゼルスは公式インスタグラムを更新し、超大物ゲストの訪問を受ける大谷の姿を公開している。

 笑顔を浮かべる大谷の横に並ぶのは、NASAのロゴと、右肩に日の丸が入ったジャケットを着用する宇宙飛行士の野口聡一さんだった。同じく宇宙飛行士のジョセフ・アカバさん(米国)の姿も。“二刀流の怪物”と、宇宙飛行士――。世界、そして宇宙を股にかける、日本が誇る“スーパースター”の異色の共演だった。

 NASAの施設がアストロズの本拠地ヒューストンにあることから対面が実現。この3ショットを、エンゼルスが「今日の課題はNASAの宇宙飛行士である野口壮一とジョー・アカバと会った事だ」とつづり公開すると、「なんてスゴイ!!」「野口さんと大谷翔平、我々日本人の誇り」「日本の希望」など、日本人を含め、ファンからのコメントがつけられていた。

 4度目の登板には“宇宙規模”の注目が集まっている。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー