[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

期待の女子プロ2人が「増量作戦」明かす 小倉彩愛「1日6食です」鶴岡果恋「目標5kg増」

女子ゴルフの鶴岡果恋(かれん)と小倉彩愛(さえ)が21日、東京・丸の内のMY PLAZA ホールで開催された明治安田生命保険相互会社の所属契約プロゴルファー記者発表会に出席。ともに「増量作戦」に取り組んでいることを明かした。

勝みなみ、明治安田生命の永島英器社長とともに記者発表会に出席した鶴岡果恋(左端)と小倉彩愛(右端)
勝みなみ、明治安田生命の永島英器社長とともに記者発表会に出席した鶴岡果恋(左端)と小倉彩愛(右端)

明治安田生命の所属契約プロゴルファー記者発表会に出席

 女子ゴルフの鶴岡果恋(かれん)と小倉彩愛(さえ)が21日、東京・丸の内のMY PLAZA ホールで開催された明治安田生命保険相互会社の所属契約プロゴルファー記者発表会に出席。ともに「増量作戦」に取り組んでいることを明かした。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 22歳の鶴岡は18年のプロテストに一発合格し、昨季メルセデスランキング55位で今季ツアー前半戦の出場権を獲得。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のプロフィールでは、165センチ、54キロで「昨年、後半戦から体重が落ちて成績も出せませんでした。今季はシーズンをフルで戦えるように今のうちから、たくさん食べています。目標は5キロ増。朝から大きなお茶碗でご飯を食べ、肉類もしっかり食べるようにしています」と明かした。

 一方、21歳の小倉は自身2度目の挑戦となった昨年6月のプロテストに合格し、ツアー最終予選会(QT)12位で今季ツアー前半戦の出場権を獲得。やはり160センチ、53キロと細身だが、オフの間にハードな“食トレ”に取り組んでいた。

「(オフに入って)2、3キロは増えていますが、1日5、6食は取っています。3時間は空けないように。それと同時に1年を通して戦えるスタミナが必要なので、週6日、1時間で12~13キロ走るトレーニングなどをしています」

 入れ替わりの激しい国内女子ゴルフで、2人が目標にするのは、初優勝とシード権獲得。明治安田生命との所属契約については「本当にありがたいです」と声をそろえた。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集