[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦のソチ五輪金を見た ロシア18歳が初五輪「子供の頃からハニュウが好きです」

北京五輪の開幕が目前に迫る中、ロシアはフィギュアスケートの代表選手を発表。男子シングルではマルク・コンドラチュクが選出された。18歳の新星は、母国メディアに五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)への憧れを語っている。

羽生結弦をロシア五輪代表の18歳が称賛【写真:AP】
羽生結弦をロシア五輪代表の18歳が称賛【写真:AP】

18歳コンドラチュク、チェンと羽生へ憧れ語る

 北京五輪の開幕が目前に迫る中、ロシアはフィギュアスケートの代表選手を発表。男子シングルではマルク・コンドラチュクが初選出された。18歳の新星は、母国メディアに五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)への憧れを語っている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 2020年のロシア選手権で3位となり、母国でも注目される存在となったコンドラチュク。昨年末の同大会では合計284.37点を獲得して初優勝し、今月の欧州選手権でも合計286.56点で優勝している。

 コンドラチュクは12月のロシア選手権後に、羽生と全米王者のネイサン・チェンへの思いを母国メディアに語っている。「matchtv.ru」が伝えたところによると、まずチェンについては「僕はとてもネイサン・チェンが好きです。彼のプログラムは新しくて現代的で、興味深いです。彼のステップは傑作です」と称賛。続けて羽生についてこう語っている。

「しかし、僕は子供の頃からハニュウのことが好きです、そして僕は彼をフィギュアスケートの天才だと思っています」

 コンドラチュクが10歳の頃、地元ロシアで行われたソチ五輪で、羽生が金メダルを獲得している。昨年12月に全日本選手権で、羽生が4回転アクセルに挑んだことにも注目していたようで、「天才」と最大限の敬意を表した。

 同国メディア「championat.com」によると、コンドラチュクは欧州選手権の優勝について「それは予想外でした。僕は単に、表彰台に上がることを希望していました。ロシア選手権の時も同じ希望を抱いていました。奇跡が起こりました! 以前より高いレベルで演技できたのは素晴らしい」と信じられない様子だったという。

 ロシアの男子シングル代表は、コンドラチュクのほかにアンドレイ・モザレフ、ミハイル・コリヤダが選出されている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集