[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹、海外で“年間最高写真”に選ばれた1枚に選手も感動「究極のリスペクト画像」

今年、男子ゴルフの海外メジャー・マスターズを制した松山英樹(LEXUS)を捉えた1枚の写真が脚光を浴びている。海外ツアーの大会公式インスタグラムが「Photo of the Year(年間最高写真)」20枚を選出。その一つに、マスターズを優勝した際に撮られたキャディーの早藤将太さんとの写真も選ばれ、海外ファンからは「2021年で私が最も好きな画像」「最も心動いた瞬間」などとコメントが寄せられた。

松山英樹【写真:AP】
松山英樹【写真:AP】

マスターズ優勝後の写真を欧州ツアーの大会公式SNSが選出

 今年、男子ゴルフの海外メジャー・マスターズを制した松山英樹(LEXUS)を捉えた1枚の写真が脚光を浴びている。海外ツアーの大会公式インスタグラムが「Photo of the Year(年間最高写真)」20枚を選出。その一つに、マスターズを優勝した際に撮られたキャディーの早藤将太さんとの写真も選ばれ、海外ファンからは「2021年で私が最も好きな画像」「最も心動いた瞬間」などとコメントが寄せられた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 戦友と勝利を分かち合った1枚だ。笑顔の松山を抱きしめるのはキャディーの早藤さん。ハグをした右手はマスターズの黄色いフラッグを掴んでいる。見えるのは松山の表情のみだが、2人の充実感がひしひしと伝わってくる最終日の18番後の一幕だ。この写真を公開したのは、欧州ツアーのドバイ選手権公式インスタグラム。「Photo of the Year(年間最高写真)」を毎日1枚ずつ公開しているが、25日に19枚目として選出した。

「ヒデキ・マツヤマはグリーンジャケットを勝ち取り、日本人初のメジャー制覇となった。大会はキャディーによるオーガスタ・ナショナルへの丁寧なお辞儀で幕を閉じ、世界中のゴルフファンのハートを盗んだ」

 こう記し、早藤さんが18番のピンを挿した後に見せ、当時話題になったお辞儀についても触れている。海外ファンからは「2021年で私が最も好きな画像」「最も心動いた瞬間」「一流の振る舞い」などと反響が集まった。また欧州ツアー2勝のジャスティン・ハーディング(南アフリカ)も「究極のリスペクト画像。最も素晴らしい」「彼のキャディーはナンバー1に選出されるべきだ」と感動の1枚にコメントを寄せた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集