[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「カナダも導入すべき」 日本の地下鉄で聞いた“鳥の声”、理由調べたCBC識者に反響【東京五輪総集編】

2021年夏に東京オリンピック(五輪)・パラリンピックが開催され、世界のアスリートが熱戦を繰り広げた。1年延期に無観客という未曾有の環境下、多くの海外選手やメディアが舞台裏をSNSで発信。日本文化の魅力を世界に伝えるなど、競技外も盛り上がった。そんな出来事を「東京五輪総集編」と題し、振り返る。今回は海外レポーターが鉄道駅で驚いた経験だ。自身のツイッターで“存在しない鳥”の鳴き声を聞いたことを伝えると、海外のフォロワーからは「興味深いね」などと反響が寄せられていた。

海外レポーターは東京のある場所で“いるはずのない鳥”の声に驚いた【写真:AP】
海外レポーターは東京のある場所で“いるはずのない鳥”の声に驚いた【写真:AP】

競技外も盛り上がった「東京五輪総集編」、来日中のレポーターが駅で聞いた声に驚き

 2021年夏に東京オリンピック(五輪)・パラリンピックが開催され、世界のアスリートが熱戦を繰り広げた。1年延期に無観客という未曾有の環境下、多くの海外選手やメディアが舞台裏をSNSで発信。日本文化の魅力を世界に伝えるなど、競技外も盛り上がった。そんな出来事を「東京五輪総集編」と題し、振り返る。今回は海外レポーターが鉄道駅で驚いた経験だ。自身のツイッターで“存在しない鳥”の鳴き声を聞いたことを伝えると、海外のフォロワーからは「興味深いね」などと反響が寄せられていた。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 思わぬ体験をツイートしたのは、五輪とパラリンピックを現地で取材し、セブンイレブン愛を発進し続け話題となった、カナダ公共放送「CBC」のレポーター、デビン・ハーロウ氏だった。ある日、東京の電車を利用したようだが「ホテルに戻る途中、私は駅で鳥の鳴く声を聴いていた。しかし、鳥はどこにもいない」と駅の構内での出来事について伝えていた。

 不思議に思ったハーロウ氏は「この鳥についてググってみた」という。「駅の鳥の音声は視覚障がい者をガイドするものだった。階段やエスカレーターがどこにあるのかを知らせてくれる」と音声の意味も紹介した。

 すると海外のフォロワーからは「カナダも駅に導入すべきだ」「素晴らしい!」「日本がなぜ素敵な国なのかのワケ」「本当にクールなことだ」「尊敬に値する」「興味深いね」などと反響が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集