[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“トラ柄”ザギトワも… 最後の“伝統の1枚”に反響「フィギュアにありがとう」

フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は25日、出場選手が参加し、エキシビションが行われた。フィナーレには出演選手がそろって集合写真を撮影。“氷上の名カメラマン”としてもおなじみのミーシャ・ジー(ウズベキスタン)がセルフィーで撮影した今季最後の集合写真の1枚を自身のインスタグラムで公開し、海外ファンから「フィギュアにありがとう!」「寂しいな…だが、君の写真で思い返せる!」との声が上がっている。

ジーが今季最後の集合写真を公開【写真:Getty Images】
ジーが今季最後の集合写真を公開【写真:Getty Images】

ジーが今季最後の集合写真をSNS公開「この伝統はしばらく生き続けさせなきゃね」

 フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は25日、出場選手が参加し、エキシビションが行われた。フィナーレには出演選手がそろって集合写真を撮影。“氷上の名カメラマン”としてもおなじみのミーシャ・ジー(ウズベキスタン)がセルフィーで撮影した今季最後の集合写真の1枚を自身のインスタグラムで公開し、海外ファンから「フィギュアにありがとう!」「寂しいな…だが、君の写真で思い返せる!」との声が上がっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 ジーは26日にインスタグラムを更新。掲載したのは、1枚の画像だった。

 エキシビションが行われたリンク上。セルフィーで撮影するジーの周りに出演者が輪になった集合写真が収められている。隣には全身トラ柄タイツで妖艶に魅了したアリーナ・ザギトワ(ロシア)が満面の笑みを浮かべ、右サイドでは白いシャツ姿の宇野昌磨(トヨタ自動車)、左サイド後方に小さく宮原知子(関大)と樋口新葉(日本橋女学館高)も笑顔で写っている。男子を制したネイサン・チェン、地元のカロリーナ・コストナー(イタリア)のほか、豪華な面々がハッピーな空気を作り出している。

 平昌五輪でも話題となり、もはや恒例となったジーによるセルフィー集合写真。投稿には「諸君、この伝統はもうしばらくの間、生き続けさせなきゃね。ISU、すべてにおいてありがとう!」とつづっている。シーズンのフィナーレとなる“最後の1枚”を目の当たりにした海外ファンから続々と反響を呼んだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集