[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「左のサヤカ」対決は佐藤冴香が制す 高橋沙也加に地元・仙台で意地の勝利

目指すは五輪代表復帰「2年後の東京五輪まで突っ走りたい」

 佐藤は2012年ロンドン五輪の日本代表。近年は、昨年の世界選手権を制した奥原希望(日本ユニシス)や、現在世界ランク2位の山口茜(再春館製薬所)ら20代前半の若手がぐんぐんと台頭しているが、彼女らに負けまいと五輪代表復帰を目指している。2016年の全日本総合選手権で優勝。昨年にはインドネシアオープンで世界最高峰のスーパーシリーズプレミア優勝を飾った。20代後半を迎えてもトップ戦線を走る一人だ。

【PR】「もっと早く出会っていれば良かった」― フクヒロペアも選んだスポーツブラ「CW-X」をさらに詳しく知るならこちら

「また、インドネシアオープンのように優勝したい気持ちが強くなった。2年後の東京五輪まで突っ走りたい」

 チームとしては敗れたが、地元で勝利を飾ったことで、進化を目指すエネルギーはますます強まったようだ。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集