[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、最速左腕チャップマンと“デカさ際立つ1枚”に米反響「2人の巨人」「ワオ」【二刀流の衝撃2021】

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は今季打って46本塁打、投げて9勝と二刀流で席巻。ア・リーグMVPを受賞するなど、日米を熱狂させた。そんな歴史的シーズンを「二刀流の衝撃2021」と題し、グラウンド内外のさまざまな名場面を振り返る。今回は7月、ヤンキースの守護神アロルディス・チャップマン投手と並んだインパクト絶大の写真だ。米ファンからは「2人の巨人」「ワオ」などとコメントが集まっていた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

「大谷翔平の名場面総集編」7月、ともに193センチの両投手が並んだ1枚とは

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は今季打って46本塁打、投げて9勝と二刀流で席巻。ア・リーグMVPを受賞するなど、日米を熱狂させた。そんな歴史的シーズンを「二刀流の衝撃2021」と題し、グラウンド内外のさまざまな名場面を振り返る。今回は7月、ヤンキースの守護神アロルディス・チャップマン投手と並んだインパクト絶大の写真だ。米ファンからは「2人の巨人」「ワオ」などとコメントが集まっていた。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 プライベートな空間に、日米の最速投手が並んだ。大谷が先発登板したオールスターゲーム前日の7月12日(日本時間13日)、米歌手のマーク・アンソニーが公開した画像。右側には上下黒の装いにキャップを被った大谷が立っている。逆側にはチャップマンだ。こちらは白のTシャツに短パン姿。ともに身長193センチで、逞しい肉体を誇る2投手。間に挟まれたアンソニーがかなり小さく見える1枚となっている。

 アンソニーは「俺が小さいわけじゃない。この男たちがデカすぎるんだ」と文面につづり、3人が並んだ写真を公開した。日本時代に最速165キロを計測した大谷と、かつて105.1マイル(約169.1キロ)を計測したチャップマン。米ファンからは「父親と息子みたい」「ワオ」「グレートに挟まれたグレート」「2人の巨人」「オーマイガー、めっちゃ小さく写っているね」「この写真には才能が溢れている」などと反響が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集