[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 強いウッズが帰ってきた 22m神パットに全米熱狂「過去の遺産になる気はない」

強いウッズが帰ってきた 22m神パットに全米熱狂「過去の遺産になる気はない」

米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待(ベイヒルクラブ&ロッジ)が15日、開幕。前週2位で復活の気配を見せていたタイガー・ウッズ(米国)は6バーディー、1ダブルボギーの68で回り、4アンダーで首位と4打差の7位タイと好発進を決めた。7番ホールでは、71フィート(約22メートル)の超ロングパットを決めた。このスーパーパットをねじ込む瞬間をPGAツアーが動画付きで紹介。大反響を呼んでいる。

タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】
タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

前週2位のウッズは4アンダーと好発進、7番では約22メートルの超ロングパット沈める

 米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待(ベイヒルクラブ&ロッジ)が15日、開幕。前週2位で復活の気配を見せていたタイガー・ウッズ(米国)は6バーディー、1ダブルボギーの68で回り、4アンダーで首位と4打差の7位タイと好発進を決めた。7番ホールでは、71フィート(約22メートル)の超ロングパットを決めた。このスーパーパットをねじ込む瞬間をPGAツアーが動画付きで紹介。大反響を呼んでいる。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 圧倒的なパッティング力。まさに全盛期のウッズが帰ってきた。7番パー3だ。カラーからの距離は約22メートル。慎重にフックラインに打ち出したパットは、大きな弧を描く。ここから曲がってくるのか!? そしてラインに完璧に乗った。来る、来る、来た、入る!

 静寂が、10秒後には地鳴りのような歓声に変わった。この日6つ目のバーディーに、会心の笑みをのぞかせるウッズ。右手を掲げて、ギャラリーに応えた。間違いなくこの日の主役だった。

 PGA公式ツイッターが「ワオ!71フィートからのタイガー・ウッズ…」とつづり、動画で紹介すると、ファンは大興奮だ。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー