[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NHK杯熱戦の裏で…ISU解説者の熱烈な“取材姿勢”に海外笑撃「君は本当に面白いね」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯(東京・国立代々木競技場)は14日、エキシビションで幕を閉じた。国際スケート連盟(ISU)公式YouTubeの解説者は大会期間中、ツイッターに1枚の画像を公開。熱烈な“取材姿勢”をとった姿に対し、海外ファンは「あなたは本当に面白い解説者だ」と笑撃を受けている。

アイスダンス元英国代表のマーク・ヘンレッティー氏(写真は2019年)【写真:Getty Images】
アイスダンス元英国代表のマーク・ヘンレッティー氏(写真は2019年)【写真:Getty Images】

「悪ふざけ」、アイスダンス元英国代表選手の体勢に注目

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯(東京・国立代々木競技場)は14日、エキシビションで幕を閉じた。国際スケート連盟(ISU)公式YouTubeの解説者は大会期間中、ツイッターに1枚の画像を公開。熱烈な“取材姿勢”をとった姿に対し、海外ファンは「あなたは本当に面白い解説者だ」と笑撃を受けている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 なぜ、こんな体勢をとったのか。画像を公開したのはISU公式YouTubeで解説を担当したマーク・ヘンレッティー氏だ。モニターが置かれた中継ブースのようなところで、マイク付きヘッドホンを装着。画面にはリンクが映し出されているが、注目は体勢だ。左足を上げ、片手ビールマンのように開脚。奥の部屋にいる男性も困惑しているようだ。

 ヘンレッティー氏は文面に「コメンテーターの悪ふざけ」と記して投稿。仕事に“前のめり”になった様子に、海外ファンからは「彼が大好きだ」「君は本当に面白い解説者だ」「ラクダに変化」「すごい柔らかい」などとコメントが寄せられている。36歳のヘンレッティー氏はアイスダンスの英国代表として活躍。2010年世界選手権に出場し、同年シーズン終了後に引退した。

 宇野昌磨(トヨタ自動車)、坂本花織(シスメックス)が男女フリーで優勝した今大会。海外識者がにわかに話題となっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集