[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

佐々木朗希、159km計測のCSで撮られたブルペン動画が7万再生「速すぎ笑」「伸びてる」

プロ野球・ロッテは7日まで行われたクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージの楽天戦(ZOZOマリン)を1勝1分とし、オリックスとのファイナルステージ進出を決めた。球団は公式YouTubeにCS期間中の映像を公開しているが、第1戦に登板した20歳・佐々木朗希投手が試合に備える姿を捉えた動画は再生7万回を突破。プロ入り後最速の159キロを計測したが、ブルペンから凄さを感じさせており「速すぎ笑」「本物やわ」とファンの注目が集まっている。

佐々木朗希(写真は2019年)【写真:Getty Images】
佐々木朗希(写真は2019年)【写真:Getty Images】

CS第1戦に登板、試合前の様子を撮影した動画にファン注目

 プロ野球・ロッテは7日まで行われたクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージの楽天戦(ZOZOマリン)を1勝1分とし、オリックスとのファイナルステージ進出を決めた。球団は公式YouTubeにCS期間中の映像を公開しているが、第1戦に登板した20歳・佐々木朗希投手が試合に備える姿を捉えた動画は再生7万回を突破。プロ入り後最速の159キロを計測したが、ブルペンから凄さを感じさせており「速すぎ笑」「本物やわ」とファンの注目が集まっている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 20歳になったばかりの怪物右腕。楽天戦前のアップでグラウンドに姿を現すと、観客から大きな拍手を受けた。知人がビジョンに映り、笑顔を見せるなどリラックスした様子。ストレッチでは肩の柔軟さを見せると、その後はブルペンへ。真後ろから投球を撮影しているが、捕手のミットは「スパァン!」と心地良い音を立て、勢いを感じさせている。

 実際の映像を、球団公式YouTubeが公開すると、動画は7万回を超えて再生されており、ファンからは「器も怪物だね」「カッコいい!」「この角度からの映像初めて見たけど速すぎやろ笑」「やっぱり本物やわ」「見に行きたかったなあ」「相当ボールが伸びてるのが分かる」「後ろからの投球見るとえぐさ倍増」などとコメントが書き込まれている。

 佐々木はこの試合、6回4安打1失点で三振は10個奪った。球速はプロ入り後最速の159キロを計測。大舞台でも堂々の投球で、チームの勝利に貢献して見せた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集