[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ヒョードル、引退間近なのにヘビー級2位を106秒KO 海外衝撃「未だ野獣」「美しい」

格闘技イベント「PRIDE」などで活躍し、日本でも高い人気を誇った45歳エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)が24日、母国で行われた総合格闘技「ベラトール」で初回KO勝ちを収めた。ヘビー級2位のティム・ジョンソン(米国)を左右のフックで沈めた映像を大会公式SNSが公開。海外ファンからは「エグいコンビネーションだ」「いまだ野獣」などとコメントが書き込まれている。

エメリヤーエンコ・ヒョードル【写真:Getty Images】
エメリヤーエンコ・ヒョードル【写真:Getty Images】

既に引退を表明、母国最終戦で圧巻の勝利

 格闘技イベント「PRIDE」などで活躍し、日本でも高い人気を誇った45歳エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)が24日、母国で行われた総合格闘技「ベラトール」で初回KO勝ちを収めた。ヘビー級2位のティム・ジョンソン(米国)を左右のフックで沈めた映像を大会公式SNSが公開。海外ファンからは「エグいコンビネーションだ」「いまだ野獣」などとコメントが書き込まれている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 45歳、引退を表明している男とは思えない。初回、ヒョードルは接近戦から左、右と強烈なフックを連発。これがともに相手の顔面をとらえた。ジョンソンは後ろ向きにのびるかのようにダウン。実況席、観客からも興奮の声が上がる中、追撃に向かおうとするヒョードルをレフェリーが止めた。開始106秒での見事なKO勝ちにも、ヒョードルは軽く右拳を握りしめるだけだった。

 実際の映像を「ベラトール」公式ツイッターが公開。文面には「ラストエンペラーがモスクワでKOを決める。ヒョードルにとって最高の瞬間となり、ベラトールとしても初のロシア大会であり、歴史的な日となった」とつづった。

 既に引退を表明しており、これが母国での最終戦だったが、海外ファンからは「私がMMAを見る理由」「史上最も偉大だ」「相手は何歳だ?」「エグいコンビネーションだ」「この男は未だ野獣だ」「本当に美しい」「なんというレジェンド」「クリーンショット!」などと驚きの声があがっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集