[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生VSチャンの対決に現地メディアも熱視線 羽生はフリーで巻き返せるか

羽生VSチャンの対決に現地メディアも熱視線 羽生はフリーで巻き返せるか

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ、スケートカナダが現地時間28日に開幕。羽生結弦(ANA)の今季初戦としても注目される中、現地メディア「CBC」電子版は「チャンとの戦い再び」と2014年ソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャンとの“競演”に着目している。

20161029_hanyu

SP4位と出遅れた羽生、チャンは1位発進

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ、スケートカナダが現地時間28日に開幕。羽生結弦(ANA)の今季初戦としても注目される中、現地メディア「CBC」電子版は「チャンとの戦い再び」と2014年ソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャンとの“競演”に着目している。

 ソチ五輪で金メダルを獲得した羽生にとって、チャンは力を高め合う良きライバル。それは現地メディアでも共通の認識のようだ。「2014年の五輪王者のユズル・ハニュウと銀メダリストのパトリック・チャンは昨季のスケートカナダでメダル争いを繰り広げた。ハニュウはショートプログラム(SP)で6位に終わったものの、最終的には2位。勝者のチャンに続いた」と昨年の戦いを振り返っている。

 迎えた今大会のSPで羽生は2つの4回転ジャンプでミスが出て79.65点で4位と出遅れ。90.56で1位のチャンとは10点以上の開きが出た。フリーで巻き返しを狙う21歳と連覇を狙うチャン。海外メディアもその対決に熱視線を送っている。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー