[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生結弦、あの“泣き笑い”がよみがえる 五輪専門サイトが「黄金の反応」紹介

羽生結弦、あの“泣き笑い”がよみがえる 五輪専門サイトが「黄金の反応」紹介

平昌五輪、閉幕から1週間。冬の祭典の余韻が残る中で、IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」が金メダルを獲得した、「56」の瞬間の動画を紹介。日本からはフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(ANA)の歓喜など、4つの金メダルシーン全てが入っている。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

五輪専門サイトが「黄金の反応」56選を動画で特集 日本勢4つの金メダル収録

 平昌五輪、閉幕から1週間。冬の祭典の余韻が残る中で、IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」が金メダルを獲得した、「56」の瞬間の動画を紹介。日本からはフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(ANA)の歓喜など、4つの金メダルシーン全てが入っている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「オリンピックチャンネル」は「56の黄金のリアクション 彼らが金メダルを獲得した瞬間」のタイトルで、約5分半の動画を公開した。雄たけびをあげる選手もいれば、激しくガッツポーズする選手、自国の国旗を掲げる選手、そして雪上に身を投げ出したり、抱き合ったり……。感情の表現は人それぞれだ。

 そんな中で羽生の登場シーンは2分6秒から。自身の演技を終え控室で待機中。最後の宇野昌磨が滑り終え、メダルの色が「金」に決まった瞬間だった。こぼれ落ちそうな涙をこらえ、そしてうなずき、笑顔へ。“泣き笑い”で感謝を伝えるわずか6秒間のシーンだが、「56」の歓喜の中でもひときわ異彩を放っている。平昌五輪の記憶とともに、語り継がれる名場面だろう。

 日本人ではほかにチームパシュート、スピードスケート女子500メートルの小平奈緒、マススタートの高木菜那の歓喜の瞬間も収録されている。

(THE ANSWER編集部)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー