[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ノルウェーが独走の計35個 韓国は日本と並び、計11個に…各国のメダル獲得数は?

平昌五輪大会第14日は22日、10種目でメダルが決まった。

岩渕麗楽【写真:Getty Images】
岩渕麗楽【写真:Getty Images】

大会第14日、10種目でメダル決まる

 平昌五輪大会第14日は22日、10種目でメダルが決まった。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 韓国はショートトラック男子500メートルで銀、銅をダブル獲り。日本と並び、計11個とした。総合8位。同じ種目では中国が今大会金メダル1号を獲得し、計9個とした。

 前日(21日)に歴代単独最多11個目のメダルを獲得していた日本。この日はノルディックスキー複合団体で4位、スノーボード女子ビッグエアで岩渕麗楽が4位と表彰台を惜しくも逃し、メダルを獲得てきなかった。

 総合1位はノルウェーが35個、ドイツが25個、カナダが24個で続く。金メダルはノルウェー、ドイツが13個で並び、カナダが9個で続く。3か国が上位を形成している。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集