[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

19歳西郷真央、大会最年少V王手 44歳大山志保に感謝「こんな下っ端の私に優しく…」

女子ゴルフ国内ツアーのメジャー大会、日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯の第3ラウンド(R)が11日、茨城・静ヒルズCC(6680ヤード、パー72)で行われた。プロ2年目の西郷真央(大東建託)が、6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算12アンダー。課題のアイアンショットが冴えわたり、悲願のツアー初優勝に王手をかけた。勝てば19歳339日での優勝となり、2014年大会で鈴木愛が記録した20歳128日を更新し、大会最年少記録となる。

通算12アンダーで単独首位の西郷真央【写真:Getty Images】
通算12アンダーで単独首位の西郷真央【写真:Getty Images】

通算12アンダーで単独首位、大会最年少優勝に王手

 女子ゴルフ国内ツアーのメジャー大会、日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯の第3ラウンド(R)が11日、茨城・静ヒルズCC(6680ヤード、パー72)で行われた。プロ2年目の西郷真央(大東建託)が、6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算12アンダー。課題のアイアンショットが冴えわたり、悲願のツアー初優勝に王手をかけた。勝てば19歳339日での優勝となり、2014年大会で鈴木愛が記録した20歳128日を更新し、大会最年少記録となる。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 今季38試合で2位が3度の西郷が、メジャー大会でビッグチャンスを得た。この日は、別組の稲見萌寧と首位が目まぐるしく変わる展開になったが、「人のプレーはどうすることもできないの」と気にせず、自分のプレーに集中。一方で、同組で44歳の大山志保には、感謝しきりだった。「一緒になったのは2回目ですが、こんな下っ端の私にも優しく接してくださり、楽しくプレーできました」

 最終日はこの3人での最終組を回る。キャリアではかなわないが、西郷は「(勝てなかった試合でも)いろんな経験が力になっています」。勝てば、大会最年少優勝記録を打ち立てるとともに3年シードを手にし、目指してきた米女子ツアー挑戦もしやすくなるが、「結果はどうなるか分からないですし、1打1打に集中していきたいです」。その真剣な表情は、秘めた闘志を感じさせるのに十分だった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集