[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平よりデカい 193cm、119kg巨漢王者の始球式が話題「可愛い」「意外すぎる」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地・パドレス戦で「2番・指名打者」で先発出場。4打数無安打だったが、5回には四球で出塁し今季20個目の盗塁に成功。球団史上初の40発&20盗塁を達成した。この試合で始球式を務めたのはUFCヘビー級王者フランシス・ガヌー(カメルーン)。米メディアが実際の映像を公開。最強王者の意外な姿にSNS上のファンからは「可愛い」「意外すぎる」などと注目が集まっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

UFCヘビー級王者ガヌーがサイドスローで投球

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地・パドレス戦で「2番・指名打者」で先発出場。4打数無安打だったが、5回には四球で出塁し今季20個目の盗塁に成功。球団史上初の40発&20盗塁を達成した。この試合で始球式を務めたのはUFCヘビー級王者フランシス・ガヌー(カメルーン)。米メディアが実際の映像を公開。最強王者の意外な姿にSNS上のファンからは「可愛い」「意外すぎる」などと注目が集まっている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 エンゼルス戦で始球式を務めたのは、193センチ、119キロの巨漢ファイターだ。大谷と同じ背番号17のユニホームをまとったガヌー。満面の笑みでマウンドに上がると、投球フォームはサイドスローだ。まるでフリスビーを投げるようにボールを投げると、見事なノーバン投球。大歓声の中で、捕手役を務めたマーシュと抱き合った。

 意外な投球フォームに現地・米国のみならず、日本のファンも湧いている。「イカついガヌーの始球式が可愛い」「サイドスロー意外すぎる」「投げ方笑った」などと声が上がっている。

 試合前には大谷との2ショット撮影も話題を呼んでいた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集