[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ハニュウとは氷の上の芸術である」 羽生結弦にいまだ続く称賛の声、伊紙が大特集

羽生はフィギュアという競技の枠を超えた「世界をつなぐ」存在

 そして、羽生はフィギュアという競技の枠を超えた存在でもあると伝えた。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

「ユヅルがいる。そしてアイスアリーナは満席となった。韓国と日本はライバル関係にあるが、仙台の男が世界を繋ぐ。ハニュウの完璧な芸術は、みんなが大好きだ。彼の出番になると、スタジアムには日本の国旗がたくさん舞う。氷の上は黄色の絨毯となる。プーさんのぬいぐるみがたくさん降ってくる。その中心に彼がいる。感謝して感動するのだ」

 江陵アイスアリーナでの羽生の演技には日本のみならず、地元・韓国のファンからも歓声、そして、拍手が湧き上がった。「羽生の美しい演技は世界を繋ぐ」と記事では紹介している。

 昨年11月の故障以来、実戦から遠ざかっていた。「彼のコンデイションは疑問視されていたが、その疑問は見事に一掃された。リンクはこの日、支配者を得たのだ」と羽生の演じきった「SEIMEI」を高く評価している。

 羽生の逆境での強さもまた世界が知るところだ。

 2011年3月11日に東日本大震災を被災したことにも触れ、「この少年の強い個性が氷の上では巨大になる。天空の人のよう、崇高な帝王のように堂々としていて、カリスマ性がある。今いるポジションが彼にはふさわしい。ミステリアスな魅力に包まれている。感動すらコントロールしているようだ。そして一瞬のうちに解き放つ。確実に彼の滑りは唯一の彼独特のものだ。比較できる選手などいないのだ」

 その存在感に比類するものはないと、特集では脱帽している。羽生は平昌での伝説に残る演技で、世界の人々の心にその名前を永遠に刻んだようだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集