[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に敵地メディアも唖然 悪球攻略の34号「バウンドしたかもしれないのに…」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、マリナーズ戦に「2番・DH」で先発。9回の第5打席に後半戦1本目となる34号2ランを放った。低めのボール球を運んだ悪球攻略に、敵地中継局の放送席は「バウンドするかもしれなかったのに……」と唖然としていた。

マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

ボール球を打った34号にシアトルの中継局も驚き

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、マリナーズ戦に「2番・DH」で先発。9回の第5打席に後半戦1本目となる34号2ランを放った。低めのボール球を運んだ悪球攻略に、敵地中継局の放送席は「バウンドするかもしれなかったのに……」と唖然としていた。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 衝撃のビッグフライだ。9回2死三塁、大谷はフルカウントから低めに沈む変化球をとらえた。見逃せばボールという悪球を見事に救い上げると、高々と上がった打球は右中間席に着弾。メジャー単独トップを走る34号2ランとなった。

 この一撃に、敵地シアトルの中継局「ROOTスポーツ」の実況席も驚きを隠せない。解説者は「低めのスライダーでしたが、彼はゴルフのようにかっ飛ばしましたね」と分析。打球速度107マイル(約172キロ)、飛距離419フィート(約127.7メートル)と紹介した。

 実況者はリプレー映像を見て「(スライダーは)バウンドしたかもしれなかったのに……」と唖然。エンゼルスは4-7で敗れたが、大谷の規格外の34号には、敵地メディアも驚くしかなかった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集