[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に被弾投手の悲しいリアクションが米話題 人気ドラマに酷似「プライスレス」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、マリナーズ戦に「2番・DH」で出場。3回の第2打席に右翼席へ飛距離463フィート(141メートル)の33号ソロを放つなど、4打数1安打1打点だった。衝撃の特大弾はインパクト十分だったが、被弾した投手のリアクションが話題に。米人気ドラマのワンシーンと酷似しているとの声が上がっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

被弾したマリナーズ左腕ゴンザレスのリアクションは「今まで見たことない」

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、マリナーズ戦に「2番・DH」で出場。3回の第2打席に右翼席へ飛距離463フィート(141メートル)の33号ソロを放つなど、4打数1安打1打点だった。衝撃の特大弾はインパクト十分だったが、被弾した投手のリアクションが話題に。米人気ドラマのワンシーンと酷似しているとの声が上がっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 打った瞬間だった。内角高めの速球を完璧に捉えた大谷。すると、マウンドの左腕ゴンザレスは打球の行方を追うことなくうつむき、被弾を確信した。打球を見上げる大谷とは対照的なシーン。これに米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のサム・ベセニー氏が関心を寄せた。

 自身のツイッターに実際の場面の画像を付け、投稿では「オオタニの特大弾に対するマルコ・ゴンザレスのリアクションはプライスレス」と表現。「打たれた後に、アレステッド・ディベロプメントの悲しいマイケル・セラのように見える投手は、今まで見たことがない」と記し、米国の人気ドラマのワンシーンに例えて紹介した。

 こんな些細なことも話題になる大谷。10日(同11日)のマリナーズ戦で再び投手をがっくりさせるアーチを描けるか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集