[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に辛口NYメディアも虜 二刀流の衝撃「究極的な劇場」「ルースを震撼させる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地でのヤンキース戦に「2番・DH」で先発出場。27、28号と2打席連続本塁打を放ち、本塁打数でMLB単独トップとなった。普段は辛口なニューヨークメディアも、大谷に脱帽。「ベーブ・ルースの成績を震撼」と驚異の成績に注目している。

第3打席、2打席連続となる28号2ランを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
第3打席、2打席連続となる28号2ランを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

大谷の躍動に人気パーソナリティが熱弁

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地でのヤンキース戦に「2番・DH」で先発出場。27、28号と2打席連続本塁打を放ち、本塁打数でMLB単独トップとなった。普段は辛口なニューヨークメディアも、大谷に脱帽。「ベーブ・ルースの成績を震撼」と驚異の成績に注目している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 現実とは思えない躍動だ。3回の27号ソロに続き、5回無死一塁の第3打席でも大谷が魅せた。相手先発タイロンの内角高めの95マイル(約153キロ)を完璧に振り抜く。打球は弾丸ライナーで右翼席に突き刺さった。28号2ランに、敵地は再びどよめきに包まれた。

 ヤンキースタジアムで輝きを放つ大谷に、地元テレビ局「CBSスポーツ・ニューヨーク」が異例の特集を展開。公式ツイッターで、人気パーソナリティのアダム・シャイン氏が熱弁をふるう映像を公開している。

 動画内でシャイン氏は、30日(日本時間7月1日)にヤンキースタジアムのマウンドに初めて立つ大谷について、「ショウヘイ・オオタニはMLBの歴史上において、二刀流として最高のシーズンを送っているのでしょうか?」と提起。「オオタニは究極的な劇場なんです。見てくださいこのスイングスピードを! 打球の初速は117マイル(約188キロ)です」と、前日右翼スタンドに叩き込んだ強烈な26号を動画で振り返っていた。

 同氏はヤンキースの英雄ベーブ・ルースの名を持ち出し、二刀流最終年となったレッドソックス時代の1919年の個人成績と、大谷の今季成績を見比べている。ルースは130試合出場で、打率.322、29本塁打、113打点、長打率.657。大谷は6月の時点で本塁打数に追いつこうとしている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集