[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が喜んだ ピンチ回避の“右手突き上げ”に米反響「オオタニ絶賛」「叫んだ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地でのタイガース戦に「2番・投手」で投打同時出場。2回には長打を打たれたが、味方の好守で打者走者が憤死。見届けて嬉しそうにガッツポーズを見せた。実際の映像を球団が公開。米ファンからは「オオタニも絶賛」「叫んだ」と反響が寄せられている。

タイガース戦に2番・投手で出場し今季3勝目を挙げた大谷翔平【写真:AP】
タイガース戦に2番・投手で出場し今季3勝目を挙げた大谷翔平【写真:AP】

タイガース戦に「2番・投手」で出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地でのタイガース戦に「2番・投手」で投打同時出場。投げては6回5安打1失点、5奪三振で今季3勝目を挙げた。2回には長打を打たれたが、味方の好守で打者走者が憤死。見届けた大谷は嬉しそうにガッツポーズした。実際の映像を球団が公開。米ファンからは「オオタニも絶賛」「叫んだ」と反響が寄せられている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 大谷が歓喜した。2回のマウンド。1死からバドゥーに右翼線への安打を打たれる。長打コースだ。バドゥーは三塁を狙い猛進したが、右翼手ウォードからの返球を受けた二塁手レンヒフォが正確にスロー。走者はヘッドスライディングしたが、アウトとなった。これを見届けた大谷は右手を突き上げてガッツポーズ。少し吠えるように喜びを表現した。

 実際の映像を、エンゼルス公式ツイッターが公開。米ファンからは「最高だ。チームがオオタニを救った」「これより良いスローはない」「オオタニも絶賛」「グッジョブ」「完璧な連係だ」「叫んだ」「激アツ」などと反響が寄せられている。

 大谷は2-1と1点リードのまま6回に降板。守備にも就かず交代した。試合はエンゼルスが7-5で勝利。大谷が今季3勝目を手にした。打者としては1打数無安打だったが、2つの四球を選んだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集