[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 頼む…それ以上行かないで… 米ツアーで起きた悲劇のイーグルパットが話題に

頼む…それ以上行かないで… 米ツアーで起きた悲劇のイーグルパットが話題に

米男子ゴルフのフェニックスオープン(TPCスコッツデール)は2日(日本時間3日)、第2ラウンドが行われた。決勝ラウンド進出者が決定したが初日に起きた、ある“悲劇的な”パッティングシーンが、大きな話題を集めている。PGAツアー公式インスタグラムが動画で紹介している。

オリー・シュナイダージャンズ【写真:Getty Images】
オリー・シュナイダージャンズ【写真:Getty Images】

シュナイダージャンズのイーグルパットはまさかの池ポチャ…結果、ボギーに

 米男子ゴルフのフェニックスオープン(TPCスコッツデール)は2日(日本時間3日)、第2ラウンドが行われた。決勝ラウンド進出者が決定したが初日に起きた、ある“悲劇的な”パッティングシーンが、大きな話題を集めている。PGAツアー公式インスタグラムが動画で紹介している。

【特集】「本当に応援したくなるような戦いを――」闘将が日本代表に伝えたいメッセージ / サッカー 田中マルクス闘莉王選手インタビュー(GROWINGへ)

「これは誰にでも起こりうることだ」と題して紹介されたのは、大会初日、17番ホールでの出来事だった。17番、348ヤードのミドルでオリー・シュナイダージャンズ(米国)は見事なドライバーショットで、グリーン右端に見事に1オン成功。20メートル超のイーグルパットだ。勢いよく打ち出すと、カップへ向かって…行くはずが、見当違いの方向へ。

 カップの左を勢いよく通過。その先には池が。頼む…止まってくれ…、シュナイダージャンズのそんな願いもむなしく、転がり続けそのまま池へ。“パターで池ポチャ”という実に珍しいシーンとなった。

 結局このホール、イーグルどころかボギーをたたいてしまったシュナイダージャンズ。まさかの悲劇にファンからの同情のコメントが殺到した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー