[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に「投げたくないコース」 甘い球逃さない19号の瞬間に米注目「クレイジー」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、敵地のアスレチックス戦で「2番・DH」で先発出場。19号ソロを放つなど4打数2安打だった。米メディアはアスレチックス先発のコール・アービンが、大谷に本塁打を打たれる決定的瞬間を収めた1枚を公開。甘いコースの一投に「投げたくはない場所」などと注目している。

19号本塁打を放ち、ベースを回る大谷翔平【写真:Getty Images】
19号本塁打を放ち、ベースを回る大谷翔平【写真:Getty Images】

19号被弾した甘い球に米メディア「オオタニと対峙した時に…」

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、敵地のアスレチックス戦で「2番・DH」で先発出場。19号ソロを放つなど4打数2安打だった。米メディアはアスレチックス先発のコール・アービンが、大谷に本塁打を打たれる決定的瞬間を収めた1枚を公開。甘いコースの一投に「投げたくはない場所」などと注目している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 痛恨の一投だ。0-3の3回に迎えた大谷の第2打席。2死走者無しの場面で、左腕アービンは初球、84マイル(約135キロ)のスライダー投じたが、完璧に捉えられた。右翼2階席まで届く、豪快な19号。快音がスタジアムに響き渡った瞬間、アービンも諦めた様子で俯いた。被弾した瞬間を捉えた写真では、ほぼど真ん中の甘い球だったことが一目瞭然だ。

 豪快な一発を食らう実際の写真を、米放送局「FOXスポーツ」のMLB専門ツイッターが公開。文面に「オオタニと対峙した時に投げたくはない場所とスピード……」と記して注目した。米ファンからは「これはクレイジー!」「健康なら彼は本当に偉大だ」とコメントが寄せられている。

 アービンはこの日、大谷相手に第1打席こそ遊ゴロに打ち取ったが、第3打席ではセーフティーバントで出塁を許した。6回途中まで投げて9安打4失点で勝敗はつかず、今季5勝目とはならなかった。チームは6回裏に大量6点を追加し、8-4の逆転勝利を収めている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集