[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、敵地でネット越しに神対応 米識者が伝えた即席サイン会「素晴らしい!」【今季の二刀流】

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は今季、投打で凄まじい活躍を見せつけている。「今季の二刀流」と題し、特に目立った名珍場面をピックアップ。今回は5月16日(日本時間17日)のレッドソックス戦後、敵地で見せたサイン対応だ。防球ネット越しに、子供とやり取りする写真がSNS上に公開されると、現地レポーターは「素晴らしい!」と紹介していた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

逆転12号放った5月の試合後、大谷の“神対応”とは…

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は今季、投打で凄まじい活躍を見せつけている。「今季の二刀流」と題し、特に目立った名珍場面をピックアップ。今回は5月16日(日本時間17日)のレッドソックス戦後、敵地で見せたサイン対応だ。防球ネット越しに、子供とやり取りする写真がSNS上に公開されると、現地レポーターは「素晴らしい!」と紹介していた。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ボストンに集った子供のお願いに応えた。試合後、グラウンドと観客席のちょうど間にいる大谷は、左手を伸ばして防球ネット越しに何かを受け取っている。サイン対応をしているようだ。マスクをつけたちびっ子が差し出したボールにサインし、手渡している。周辺には、スマホで自撮りするファンやレッドソックスファンと思われる観客も近づいていた。

 実際の写真を、レッドソックスのスペイン語ラジオで実況を務めるニルソン・ペペン氏が自身のツイッターに公開。これを引用リツイートする形で、米ボストン放送局「WBZ-TV」のレポーター、ダン・ロッシュ氏は「こういうものがもっと必要。ショウヘイ・オオタニ、素晴らしい!」と投稿していた。

 この日は9回の打席で12号逆転2ランを放ち、チームの勝利に大きく貢献。試合後に見せたファンとの交流シーンも注目を浴びていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集