[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織、復活の1勝は「甘美なる復讐」 “逆襲の第一歩”に欧州メディアも注目

錦織、復活の1勝は「甘美なる復讐」 “逆襲の第一歩”に欧州メディアも注目

男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)は下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス1回戦で214位のデニス・ノビコフ(米国)に6-3、6-3のストレート勝ち。1週間前の今季初戦で苦杯を舐めた相手に復帰後初勝利を飾り、“逆襲の第一歩”を記した日本のエースについて、欧州メディアは「ダラスで甘美なる復讐」「ベースラインでのラリーのリズムは感銘的」と特集している。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

1週前に敗れた相手に雪辱で伊特集「ベースラインでのラリーのリズムは感銘的」

 男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)は下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス1回戦で214位のデニス・ノビコフ(米国)に6-3、6-3のストレート勝ち。1週間前の今季初戦で苦杯を舐めた相手に復帰後初勝利を飾り、“逆襲の第一歩”を記した日本のエースについて、欧州メディアは「ダラスで甘美なる復讐」「ベースラインでのラリーのリズムは感銘的」と特集している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 復活の第一歩は海外にも反響を呼んだ。錦織は1週間前の復帰戦で敗れたノビコフ相手にストレート勝ち。1時間5分で雪辱を果たした。ATPチャレンジツアー公式ツイッターは「2018年初勝利! リベンジを果たした」と紹介し、試合後にボールガール3人に囲まれ、サインをねだられる“プチサイン会”の画像も投稿。人気ぶりを伝えていたが、世界でも反響を呼んでいる。

「ワールド・チャレンジャー、ニシコリがダラスで甘美なる復讐」と特集したのは、イタリアのテニス専門サイト「UBIテニス」だった。

 昨年8月に右手首を痛めた錦織はリハビリを経て、完全復活を目指している。当初は全豪オープンにエントリー予定だったが、下部大会のATPチャレンジャーで調整を進めている。

「今週、チャレンジャーの大会は3つあった。最大に豊潤で興味深い大会はテキサスで行われている。昨日、ケイ・ニシコリは183日ぶりに勝利の味を再び噛み締めた」

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー