[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平2勝目を超アシスト 無死満塁抑えたエ軍守護神にファン感謝「マジで神!」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・投手」で投打同時出場。打撃では2打数無安打だったが、投げては6回4安打2失点、10奪三振の力投で今季2勝目を手にした。大谷の勝利を“神アシスト”したのが、1点リードの8回無死満塁で登板した守護神、ライセル・イグレシアス投手だ。2奪三振で無失点に封じた直後、SNS上の日本人ファンからは「ファンになりそう」「見事な火消し」などと興奮の声があがっている。

無死満塁を抑えたライセル・イグレシアス【写真:AP】
無死満塁を抑えたライセル・イグレシアス【写真:AP】

大谷が6回2失点の好投で今季2勝目

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・投手」で投打同時出場。打撃では2打数無安打だったが、投げては6回4安打2失点、10奪三振の力投で今季2勝目を手にした。大谷の勝利を“神アシスト”したのが、1点リードの8回無死満塁で登板した守護神、ライセル・イグレシアス投手だ。2奪三振で無失点に封じた直後、SNS上の日本人ファンからは「ファンになりそう」「見事な火消し」などと興奮の声があがっている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 絶体絶命の大ピンチを凌いだ。8回、3番手メイヤーズがバント処理で転倒するなど、無死満塁のピンチを作って降板。ここでマウンドに上がったイグレシアスは、ハニガーを内野フライに打ち取ると、続くシーガーを低めのボールで三振に仕留める。最後はフランスを2球で追い込み、外角へ渾身の97マイル(約156キロ)。見逃し三振で、無失点に封じた。

 力強くガッツポーズしたイグレシアスは、続く9回も3者凡退に抑え、エンゼルスを3-2の勝利に導いた。力強い速球を米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが公開。ツイッター上の日本のファンからは「痺れる」「見事な火消し」「半端ない…!」「マジで神!」「球場の盛り上がりも凄い!」「まさにクローザーって感じ」「今季最高のピッチング」「ファンになりそう」などと興奮の声があがっていた。

 大谷はこれで4月26日(同27日)のレンジャーズ戦以来、約1か月振りの勝利。明日5日(同6日)には、マリナーズの菊池雄星との“花巻東対決”が予想される。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集