[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平は「ノモの衝撃に似てる」 初三振の宝刀スプリットに米興奮「ゲームの世界」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地アスレチックス戦で先発した。投打同時出場はせず、今季7度目のマウンド。初回2死一塁からスプリットで1つめの三振を奪った。実際の映像を米国の投球専門家が公開すると、米ファンからは「ゲームの世界だ」「ヒデオ・ノモを見た衝撃に似ている」などと反響が寄せられている。

アスレチックス戦に先発しているエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
アスレチックス戦に先発しているエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

アスレチックス戦で今季7度目の先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地アスレチックス戦で先発した。投打同時出場はせず、今季7度目のマウンド。初回2死一塁からスプリットで1つめの三振を奪った。実際の映像を米国の投球専門家が公開すると、米ファンからは「ゲームの世界だ」「ヒデオ・ノモを見た衝撃に似ている」などと反響が寄せられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 伝家の宝刀で最初のKを刻んだ。初回2死一塁。大谷は相手の4番ブラウンを1-2と追い込むと、最後は外角へスプリットを投じた。84マイル(約135キロ)で落ちるボールにブラウンは少し泳がされるように空振り。三振を奪った大谷はゆっくりとベンチへ戻った。

 実際の映像を「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる米国の投球分析家ロブ・フリードマン氏がツイッターに公開。文面で「ショウヘイ・オオタニのエゲツない84マイルのスプリット」とつづると、米ファンからは「ゲームの世界だ」「ヒデオ・ノモのスプリットを見た衝撃に似ている」「本気だ」「オオタニのスプリットを見られて幸せだ」などと反響が寄せられている。

 大谷は前日27日(同28日)に先発予定だったが、チームバスが事故による渋滞に巻き込まれた影響で、高速鉄道に乗り換えて球場入り。登板を回避し、野手で出場していた。この日は1日延期となった仕切り直しのマウンドとなった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集