[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 韓国の超新星チョンをフェデラーが絶賛「ものすごく才能にあふれている」

韓国の超新星チョンをフェデラーが絶賛「ものすごく才能にあふれている」

男子テニスの全豪オープン、今大会の主役に躍り出ているのは韓国人史上初のシングルス4強進出を果たしたチョン・ヒョンだ。そのチョンと準決勝での対戦が決まったのは、昨年度王者でテニス界の伝説である世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)。ATP公式サイトによると36歳のフェデラーは、準々決勝後のインタビューで21歳新鋭の実力にお墨付きを与えている。

チョン・ヒョン【写真:Getty Images】
チョン・ヒョン【写真:Getty Images】

フェデラーは5試合連続ストレート勝ちで準決勝進出、チョンと決勝進出を争う

 男子テニスの全豪オープン、今大会の主役に躍り出ているのは韓国人史上初のシングルス4強進出を果たしたチョン・ヒョンだ。そのチョンと準決勝での対戦が決まったのは、昨年度王者でテニス界の伝説である世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)。ATP公式サイトによると36歳のフェデラーは、準々決勝後のインタビューで21歳新鋭の実力にお墨付きを与えている。

【特集】「与えられるものは有限、求めるものは無限」 金メダルの裏にあった“覚悟” / スピードスケート 小平奈緒さんインタビュー(GROWINGへ)

 第2シードのフェデラーは24日に第19シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)と対戦、第1セットこそ第2ゲームをブレークされたものの、すぐさまブレークバック。タイブレークの末に7-6で制すと、6-3、6-4と5試合連続ストレート勝ちを収めた。

 試合直後のコートで行われたインタビューでは「少しラッキーだったかな。判定の面で少し怒ったり、フラストレーションを溜めてしまった。ただ、その判定は正しいものだと思っていたよ。少し不安定だった第1セットを抜け出せたことが良かったと思う。それがこの試合を勝ち抜けるカギになったよ。トマーシュも素晴らしい戦いぶりだった」と今一つの立ち上がりながら、しっかりと立て直した戦いぶりに触れていた。

 そして、今大会で最も注目の一戦となるだろう準決勝の相手で、今大会最大の注目株チョンについては、元世界1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)を撃破した一戦についてこう触れ、リスペクトしている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー