[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平は「野球を楽しんでいる」 絶妙バント安打に米興奮「どんどん好きになる」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地のインディアンス戦で「2番・投手」で出場した。今季4度目の“リアル二刀流”出場で投げては4回2/3で5安打2失点、5奪三振だった。降板後には右翼の守備に就き、打撃では3打数1安打。6回の第3打席では三塁前に転がす絶妙なセーフティーバントを決めた。米メディアが動画付きで公開すると、米ファンからも「これは魅力的」などと拍手が送られている。

大谷翔平が絶妙なセーフティーバントを決めた【写真:Getty Images】
大谷翔平が絶妙なセーフティーバントを決めた【写真:Getty Images】

リアル二刀流で先発、降板後にはセーフティーバントで称賛浴びる

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地のインディアンス戦で「2番・投手」で出場した。今季4度目の“リアル二刀流”出場で投げては4回2/3で5安打2失点、5奪三振だった。降板後には右翼の守備に就き、打撃では3打数1安打。6回の第3打席では三塁前に転がす絶妙なセーフティーバントを決めた。米メディアが動画付きで公開すると、米ファンからも「これは魅力的」などと拍手が送られている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 シフトをあざ笑うかのようだった。6回先頭で迎えた第3打席、初球だ。右腕シベルの内角高めファストボールに対してバットを横にした。定位置よりやや後ろ目に守っていた三塁手の前に転がす絶妙なバント。快足を飛ばして駆け抜けた背番号17は悠々セーフになった。

 降板した後の打席で、今季2度目のセーフティーバント。米ロサンゼルスの放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターは「彼はなんでもできる!」と添えて脚光を浴びせると、「これは魅力的だった」「最高の選手だ。異論なし」「毎日彼のことがどんどん好きになる」「彼のバントにも興奮してしまう」「彼は野球を楽しんでいるね」などと米ファンを興奮させている。

 次打者の初球では果敢に盗塁を試みるも失敗。チームは2-3で敗れたが、大谷の引き出しの多さが喝采を浴びている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集