[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織に肉薄も? “韓国の超新星”チョン、「世界ランク激震」の筆頭とATP分析

錦織に肉薄も? “韓国の超新星”チョン、「世界ランク激震」の筆頭とATP分析

テニスの全豪オープンで“韓国の超新星”が旋風を巻き起こしている。22日の男子シングルス4回戦で、世界ランク58位のチョン・ヒョン(韓国)が「BIG4」の一角の元世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3-0でストレート勝ち。ATP公式サイトは今大会の戦いを受け、男子シングルスランキングの展望を特集。チョンの躍進に大注目を寄せている。

チョン・ヒョン【写真:Getty Images】
チョン・ヒョン【写真:Getty Images】

全豪OP、韓国人初の四大大会8強…4強入りならトップ30入り確実、大躍進をATP特集

 テニスの全豪オープンで“韓国の超新星”が旋風を巻き起こしている。22日の男子シングルス4回戦で、世界ランク58位のチョン・ヒョン(韓国)が「BIG4」の一角の元世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3-0でストレート勝ち。ATP公式サイトは今大会の戦いを受け、男子シングルスランキングの展望を特集。チョンの躍進に大注目を寄せている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「トップ中のトップの順位は変わらないだろう。しかし、1月29日に新たなランキングが発表されたとき、2018年全豪オープンにおける大番狂わせとブレークがATPランキングの他の部分を激震させるだろう」

 特集では、こう分析した上で「上位進出のトップ」として、チョンを躍進組の筆頭に挙げている。

 チョンは今大会、第4シードで世界ランク4位のアレキサンダー・ズベレフ(ドイツ)とジョコビッチを撃破。韓国勢初のグランドスラム8強入りを果たし、ランキングのジャンプアップは確実だ。

「現在58位だが、準々決勝でアメリカのテニーズ・サンドグレンと対戦した際、何が起こったとしてもトップ50の壁を破ることは予想されている」

 記事によると、8強進出時点で、新たなランキングで50位以内に食い込むことは確実。世界ランク97位のサンドグレンとは過去2戦2勝と相性が良く、4強入りを決めた場合、アジア勢として歴史に残る躍進を達成するという。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー