[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織自身も照れ笑い? “天然”な試合後の振る舞いに反響「観客いないの気付いた?」

男子テニスの錦織圭(日清食品)は11日、イタリア国際の2回戦で対戦予定だったパブロ・カレノブスタ(スペイン)が棄権したため3回戦に進出した。1回戦ではファビオ・フォニーニ(イタリア)に勝利していたが、試合後の“天然”な振る舞いが国内外のファンから注目を集めている。

錦織圭【写真:AP】
錦織圭【写真:AP】

1回戦勝利後のコート上の姿に注目集まる

 男子テニスの錦織圭(日清食品)は11日、イタリア国際の2回戦で対戦予定だったパブロ・カレノブスタ(スペイン)が棄権したため3回戦に進出した。1回戦ではファビオ・フォニーニ(イタリア)に勝利していたが、試合後の“天然”な振る舞いが国内外のファンから注目を集めている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 これもまた錦織らしさかもしれない。赤土のコートでフォニーニを撃破。するといつものように、スタンドの各方向へ笑いながら手を振っていた。だが今大会は無観客で開催されており、スタンドは無人だった。

 いつも支えてくれるファンを思ってあえてやったのか、冗談なのか、間違ったのかなどは定かではないが、このシーンに注目したのはATP公式中継サイト「テニスTV」の公式ツイッターだった。「ケイ・ニシコリの笑顔」と添えて投稿すると、ファンからは「何てイマジネーション!」「観客いないの忘れてたのかな?」「これぞケイ」「観客いないの気付いた? ケイ、いつも楽しい計画ありがとう」「無観客の客席の各方向に挨拶して自分で苦笑いしてる」「可愛い」などと反響が集まっている。

 錦織は3回戦で、世界ランク6位アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と同128位ウーゴ・デリエン(ボリビア)の勝者と対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集