[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「最近情けない成績なので…」 恩返しの“母の日V”へ、賞金女王・鈴木愛が1打差2位

女子ゴルフの2021年国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパスカップが7日、茨城GC東C(6630ヤード、パー72)で第2日が行われた。5位で出た17、19年賞金女王・鈴木愛(セールスフォース)は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算8アンダーで首位と1打差の2位に浮上。誕生日&母の日と重なる最終日へ好位置につけた。高橋彩華(東芝)が9アンダーで単独首位。

1打差2位の鈴木愛【写真:Getty Images】
1打差2位の鈴木愛【写真:Getty Images】

国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパスカップ第2日

 女子ゴルフの2021年国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパスカップが7日、茨城GC東C(6630ヤード、パー72)で第2日が行われた。5位で出た17、19年賞金女王・鈴木愛(セールスフォース)は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算8アンダーで首位と1打差の2位に浮上。誕生日&母の日と重なる最終日へ好位置につけた。高橋彩華(東芝)が9アンダーで単独首位。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 メジャーの優勝争いに賞金女王が加わった。鈴木は3番で残り152ヤードから3メートルにつけて1つ伸ばすと、4番では4メートルのバーディーパットを沈めた。13番も5メートルから入れて伸ばし、18番は114ヤードから2メートルにつけてバーディーで締めた。同組の上田桃子(ZOZO)は14番で135ヤードから直接カップインさせてイーグル。ともに8アンダーに伸ばし、鈴木は勢いに乗れたという。

「今年一緒に回る人がイーグルとかホールインワンとかするので、『凄いなぁ』と思って回っていました。桃子さんがバンバンバンと伸ばしていたので、自分も置いて行かれないようにしようと頑張りました」

 今年は予選落ちがないものの、3戦目の2位以外でトップ10入りはなし。「いつも結果ばかり意識していた」とバーディー数やスコアを意識してしまっていた。今週はマネジメントに焦点を置き「どうやったらよく回れるか考える。淡々とできている」と目の前の一打に集中。メンタル面の切り替えがうまくいって復調した。

 最終日の9日は27歳の誕生日。話を振られたが「練習を頑張っているのでご褒美を貰えたらと思うけど、母の日でもある」と強調。母・美江さんはコロナ禍の入場規制で会場には入れないが、ツアーに同行してサポートしてくれている。「最近情けない成績なので、やっぱり結果で返したい。最高の日にできたらと思う」と恩返しを誓った。

 勝てば19年11月以来のツアー通算17勝目、16年日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯以来のメジャー3勝目となる。「今まではメジャーに対する強い思いがありすぎて空回りした。気合が入るのはいいことですが、それがほとんど上手くいったことがなかった。あと2日間、どうしても波が出るので我慢する日が来ると思う。そういう日も淡々とできれば。楽しくできたらいいかなと思います」。勝ち方を知る賞金女王が自分のゴルフに徹する。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集