[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ぽっちゃり元王者が激変 12kg減のビフォーアフターに海外驚愕「加工じゃないよな?」

ボクシングの前WBAスーパー&IBF&WBOヘビー王者のアンディ・ルイスJr.(米国)は5月1日(日本時間2日)にクリス・アレオラ(同)と再起戦を戦う。ぼっちゃりファイターとして知られるルイスは約12キロの大幅減量に成功。英記者がビフォーアフターショットを公開すると「加工じゃないよな?」「凄いものを見た」などと驚きの声が上がっている。

アンディ・ルイスJr.【写真:Getty Images】
アンディ・ルイスJr.【写真:Getty Images】

5・1に再起戦、元ヘビー級王者ルイスの激変ぶりが話題に

 ボクシングの前WBAスーパー&IBF&WBOヘビー王者のアンディ・ルイスJr.(米国)は5月1日(日本時間2日)にクリス・アレオラ(同)と再起戦を戦う。ぼっちゃりファイターとして知られるルイスは約12キロの大幅減量に成功。英記者がビフォーアフターショットを公開すると「加工じゃないよな?」「凄いものを見た」などと驚きの声が上がっている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 まるで別人のようだ。2枚の写真が並んでいる。左の写真はトランクスにお腹の贅肉が乗っかるほど、見た目にわかるほどのぶよぶよ体型。顔もパンパンだった。それが右の写真ではかなりシェイプアップされたようで、顔も幾分すっきり。特にお腹まわりの贅肉が取れて見違えるようだ。

 左の写真は過去最高体重の283ポンド(約128.4キロ)を計測した2019年12月のアンソニー・ジョシュア(英国)との再戦時のもの。そして右は試合を2週間後に控えた現在のもののようだ。

 ビフォーアフターショットをツイッターに投稿している英ラジオ局「トークスポーツ」のマイケル・ベンソン記者は「アンディ・ルイスはクリス・アレオーラとの試合を2週間後に控えているが、現在の体重は257ポンドだという。アンソニー・ジョシュアとの初対戦時は268ポンドで、再戦時は283ポンドだった。FOXは昨夜、この比較画像を紹介した」と説明。現在の体重は257ポンド(約116.5キロ)で実に12キロもの減量に成功したという。

 これに海外ファンも驚きの声を上げている。

「加工じゃないよな?」
「仕上がっているね」
「アンディはこれまでになく真剣だ」
「素晴らしいね」
「凄いものを見たわ」
「結構減らしたな」
「戦いが待ちきれない」

 パーティー三昧だった前回の敗戦から、16か月ぶりにリングに上がるルイス。シェイプアップされた体でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集