[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

41歳107kgで三盗 エ軍レジェンドの完璧スタートに米喝采「タイヤが付いているよう」

米大リーグ・エンゼルスの41歳アルバート・プホルス内野手が19日(日本時間20日)、レンジャーズ戦で2019年以来2季ぶりの盗塁を決めた。しかも三盗で、完全にモーションを盗んだ実際の映像を米記者が公開。場内大盛り上がりの瞬間に、米ファンからは「まだできるの」「タイヤが付いているよう」などと反響が寄せられている。

エンゼルスのベテラン、アルバート・プホルス【写真:Getty Images】
エンゼルスのベテラン、アルバート・プホルス【写真:Getty Images】

2季ぶりの盗塁はダブルスチール、ファン「今年何歳だ?」

 米大リーグ・エンゼルスの41歳アルバート・プホルス内野手が19日(日本時間20日)、レンジャーズ戦で2019年以来2季ぶりの盗塁を決めた。しかも三盗で、完全にモーションを盗んだ実際の映像を米記者が公開。場内大盛り上がりの瞬間に、米ファンからは「まだできるの」「タイヤが付いているよう」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 意表を突くダブルスチールだ。エンゼルスが4点を追う7回1死一、二塁。左前打で出塁していた二塁走者のプホルスが、ソロソロとリードを広げて猛然とスタート。投手の大きいモーションもあってか、投球が捕手に届いた頃には三塁ベース手前まで到達していた。一塁走者も二塁へ。牽制されるリスクもあったが、プホルスは両手を叩き、してやったり。場内は大喝采となった。

 身長191センチ、体重107キロのプホルス。盗塁を決めた実際の映像を米ロサンゼルス地元紙「オレンジ・カウンティ・レジスター」のエンゼルス番ジェフ・フレッチャー記者が「アルバート・プホルスが三盗した様子である」と文面につづって公開。MLB公式ツイッターも「プホルスによるダブルスチール」と映像とともに公開した。

 通算3200安打を超えるレジェンドに、米ファンからは「まだ盗塁できるのか」「最高のランナーと化している」「タイヤが付いているようだ」「今年何歳だ?」「このスピードを見て!」などと反響が寄せられている。プホルスはこれで通算115盗塁。過去には3度の年間2ケタ盗塁を記録したこともあるが、昨年は20年目にして初めて盗塁ゼロだった。なおエンゼルスは4-6で敗れている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集