[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹のため空港行き中止 米選手の“V祝福エピソード”に反響「一流だ」「最高!」

米男子ゴルフの海外メジャー初戦・マスターズ最終日は11日(日本時間12日)、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7475ヤード、パー72)で行われた。4打差の首位で出た松山英樹(LEXUS)が4バーディー、5ボギーの73で回り、通算10アンダーで初優勝。日本男子初の海外メジャー優勝、アジア人初のマスターズ制覇を成し遂げた。大会後、ある米国人選手は一度は空港に向かうも、松山を祝福するために会場へ戻ってきたと米メディアが報じ、米ファンからは「一流だ」「素晴らしい!」などと反響が寄せられている。

悲願のマスターズ初優勝を果たした松山英樹【写真:AP】
悲願のマスターズ初優勝を果たした松山英樹【写真:AP】

日本人初の海外メジャー優勝を祝った米選手「アジアのゴルフ界に良い事」

 米男子ゴルフの海外メジャー初戦・マスターズ最終日は11日(日本時間12日)、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7475ヤード、パー72)で行われた。4打差の首位で出た松山英樹(LEXUS)が4バーディー、5ボギーの73で回り、通算10アンダーで初優勝。日本男子初の海外メジャー優勝、アジア人初のマスターズ制覇を成し遂げた。大会後、ある米国人選手は一度は空港に向かうも、松山を祝福するために会場へ戻ってきたと米メディアが報じ、米ファンからは「一流だ」「素晴らしい!」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 日本人初の快挙を祝福するため、わざわざ会場に戻ってきてくれたのだろうか。会場でインタビューに答えているのは、米通算5勝をマークしているケビン・ナ。「ヒデキのためにもここに居たかった。スポーツにとっていいことだし、アジアのゴルフ界にとっても良い事」と語っている。

 37歳のナは米国籍だが韓国生まれ。2014年の「ザ・メモリアルトーナメント」で優勝した松山にプレーオフで敗れている。「いつかメジャーで必ず(松山が)優勝すると彼に言ってきた」というナは、今回のマスターズ制覇について「とても意味深いもの」と語っている。

 ナがインタビューに応じる映像を公開した米専門局「ゴルフチャンネル」公式ツイッターは「ケビン・ナは空港へ向かう途中車で引き返し、ヒデキを祝福するためにオーガスタナショナルに戻った」と文面で紹介した。心温まるエピソードに、米ファンからは「一流だ」「最高!」「素晴らしい!」「彼がマツヤマにハグするのを見た」「スポーツにとって良い事」「並外れている」などと反響が寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集