[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

早起きは三文の徳!? 午前2時50分起床のペ・ソンウが暫定首位「寝ぼけているかも」

女子ゴルフの国内ツアー、富士フイルム・スタジオアリス女子オープンは10日、兵庫・花屋敷GCよかわC(6390ヤード、パー72)で第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われたが、連日の日没サスペンデッドとなった。第1Rを終えて単独首位だった岡山絵里のほか、小祝さくら、稲見萌寧、ペ・ソンウの4選手が通算3アンダーで暫定首位に並んでいる。

3勝目目指すペ・ソンウ【写真:Getty Images】
3勝目目指すペ・ソンウ【写真:Getty Images】

■富士フイルム・スタジオアリス女子オープン第2日

 女子ゴルフの国内ツアー、富士フイルム・スタジオアリス女子オープンは10日、兵庫・花屋敷GCよかわC(6390ヤード、パー72)で第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われたが、連日の日没サスペンデッドとなった。第1Rを終えて単独首位だった岡山絵里のほか、小祝さくら、稲見萌寧、ペ・ソンウの4選手が通算3アンダーで暫定首位に並んでいる。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 長い1日で、韓国の実力者が猛チャージだ。ペ・ソンウは第1Rの残り9ホールを含めて、27ホールをプレー。第1R終了時点では2オーバーの23位だったが、第2Rは6バーディー、1ボギーの67で回り、暫定首位に浮上した。

「予選通過だけ考えていたが、第2ラウンドはパッティングが入ってくれた。これまで36ホール回ったことがあるが、それはマッチプレー。本競技では初めてです」と異例の“1.5ラウンド”を振り返った。

 午前7時33分からスタートした第1Rの残りに備え、起床したのはなんと午前2時50分だったという。同伴競技者に驚かれたと明かし、この日のホールアウト後の会見では「今寝ぼけているかもしれません。皆さますみません」と話し報道陣の笑いを誘っていた。

 2勝した2019年以来、2年ぶりのツアー3勝目へ暫定首位で最終日を迎える。2020-21年シーズンは2位と3位が3度ずつ。「これまで何度、優勝目前で2位にとどまったか数えられないくらい。チャンスは来た時に掴むもの。優勝を目指して積極的にプレーしていきたい」と目をギラギラさせている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集