[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「どうすれば外せるんだ!?」 本人も頭抱えるシュートミスに現地呆然「これはひどい」

海外サッカー、英2部チャンピオンシップで生まれた、驚きのチャンス逸失が注目を集めている。現地3日に行われたバーンズリー戦で、レディングのFWがドフリーでがら空きのゴールへシュートするもまさかの枠外へ。英メディアが動画を公開すると、「爆笑」「これはひどい」などと現地ファンの笑いを誘っているようだ。

ゴールを外し頭を抱えるルーカス・ジョアン【写真:Getty Images】
ゴールを外し頭を抱えるルーカス・ジョアン【写真:Getty Images】

がら空きゴールにシュートも枠外へ…ファン「プレミアにいけない理由」

 海外サッカー、英2部チャンピオンシップで生まれた、驚きのチャンス逸失が注目を集めている。現地3日に行われたバーンズリー戦で、レディングのFWがドフリーでがら空きのゴールへシュートするもまさかの枠外へ。英メディアが動画を公開すると、「爆笑」「これはひどい」などと現地ファンの笑いを誘っているようだ。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 大チャンスを逸した。1-1の後半25分だ。バーンズリーの不用意なバックパスからビッグチャンスが生まれた。レディングのヤク・メイテがGKブラッドリー・コリンズの意表をついて後ろからボール奪取。走り込んできたルーカス・ジョアンにパスをつないだ。あとは、がら空きのゴールに流し込むだけだった。しかし、ジョアンがドフリーで放ったシュートは枠を外れた。

 ジョアン自身も頭を抱えるシュートミスの動画を英衛星放送「スカイスポーツ」公式インスタグラムが公開。「どうやったら外せるのか!? レディングFWルーカス・ジョアン、バーンズリーのがら空きゴールを外し呆然!」とつづると、英ファンからは「爆笑」「プレミアにいけない理由はこれ」「どんないい選手にもミスはあるよ。彼のせいじゃない」「これはひどい」などとコメントが集まり、さらに「ヘスキーは数年前に引退したはずでは」「ヴェルナーだな」と他の選手を彷彿とさせるという声も上がっている。

 勝ち越しのチャンスを逸した6位のレディングはこの試合に引き分け。勝ち点1差で5位につけるバーンズリーを抜くことはできなかった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集