[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、全英V支えた青木コーチから「卒業」 特定師匠なしの“独り立ち”決意

女子ゴルフの今年初戦・ダイキンオーキッドレディスが4日、沖縄・琉球GC(6561ヤード、パー72)で開幕した。渋野日向子(サントリー)は71で回り、1アンダーで首位・西郷真央(大東建託)と7打差の20位発進。ラウンド後、全英女子オープン優勝などを支えた青木翔コーチから「卒業」したことを明かした。

首位と7打差の20位発進となった渋野日向子【写真:Getty Images】
首位と7打差の20位発進となった渋野日向子【写真:Getty Images】

今年初戦ダイキンオーキッドレディス

 女子ゴルフの今年初戦・ダイキンオーキッドレディスが4日、沖縄・琉球GC(6561ヤード、パー72)で開幕した。渋野日向子(サントリー)は71で回り、1アンダーで首位・西郷真央(大東建託)と7打差の20位発進。ラウンド後、全英女子オープン優勝などを支えた青木翔コーチから「卒業」したことを明かした。

【特集】心を一つにつかんだ銀メダル 栄光に続くチームビルディングとは / バスケットボール・髙田真希選手インタビュー(GROWINGへ)

 渋野は1、2番をパーとした後、3番で5メートルのバーディーパットを沈めた。2021年初バーディー。昨年はコロナ禍で中止となり、2年ぶりのツアー開催となった沖縄のファンが沸く。拍手や「おー!」と声が響いた。9番で落としたが、10番でバーディー。15番でもバーディーを奪ったが、最終18番のボギーで1アンダーとなった。

 ラウンド後は会見に登場。昨年末限りで青木コーチから離れたことを明かした。2017年のプロテストに落ちた後に出会い、19年の国内外5勝など大ブレイクに欠かせなかった存在。全英女子オープン優勝時はキャディーを務めた。理由についてこう説明した。

「自分で考えてやれることはやりたい、と思うようになって卒業しました。『やっていてわからないことがあったら、いつでも頼っておいで』と言ってくださったので、本当にありがたいです。心置きなく自分でやっていけるかなと。まだ不安はかなりありますけど、決めたことはしっかりやり通していけたらと思います」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集