[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、20か月ぶりの8強入りを海外記者称賛「見てきた中で屈指のリターンゲーム」

テニスのABN・AMROワールドは現地時間3日、男子シングルス2回戦で、世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)が同23位のアレックス・デミノー(オーストラリア)に2-1(6-3、2-6、7-5)で勝ち、準々決勝進出を決めた。2019年7月のウィンブルドン以来、約1年8か月ぶりの8強入りを決めた錦織に対して、海外記者は「今まで見てきたニシコリの試合の中で屈指のリターンゲームだった」と称賛を送っている。

8強入りを決めた錦織圭【写真:AP】
8強入りを決めた錦織圭【写真:AP】

フルセット激闘制し8強、海外記者「素晴らしい試合を見せた」

 テニスのABN・AMROワールドは現地時間3日、男子シングルス2回戦で、世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)が同23位のアレックス・デミノー(オーストラリア)に2-1(6-3、2-6、7-5)で勝ち、準々決勝進出を決めた。2019年7月のウィンブルドン以来、約1年8か月ぶりの8強入りを決めた錦織に対して、海外記者は「今まで見てきたニシコリの試合の中で屈指のリターンゲームだった」と称賛を送っている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 久しぶりに錦織らしさが戻ってきた。第2セット、第6ゲームでは、デミノーのバックハンドに対し、ネットに出ていた錦織は弾むようにしてオープンコートにバックハンドでボレーを放った。ソフトなタッチで、絶妙なコースに決める。これぞ錦織というべき見事なショットだ。

 力強いストロークや、ダウンザラインも叩き込むなど、要所で復活ぶりをアピールした錦織に対し、ポルトガルのスポーツ専門メディア「レコード」の記者、ホセ・モルガド氏は「ケイ・ニシコリがアレックス・デミノーを6-3、2-6、7-5で破る素晴らしい試合を見せた。準々決勝に進んだのは2019年のウィンブルドン以来だ」などと注目した。

 さらに続くツイートでは「今まで見てきたニシコリの試合の中で屈指のリターンゲームだった。物語っていた」と拍手を送っている。

 海外記者も復調を認める中で、錦織は準々決勝では世界ランク27位のドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)と同26位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)の勝者と対戦する。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集