[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「準備はできているか?」 レアル&バルサ、決戦クラシコの“あおり動画”に脚光

「準備はできているか?」 レアル&バルサ、決戦クラシコの“あおり動画”に脚光

サッカーのスペイン・リーガエスパニョーラにおけるビッグマッチ、レアル・マドリードとバルセロナの“クラシコ”が現地時間12月23日に行われる。公式戦237試合目の大一番を前に、両クラブが「クラシコへの準備はできているか?」「数多くの勝利!」と闘争心を掻き立てる動画を公開し、ファンも「ヤツらに思い知らせるんだ、王者は我々であることを」と呼応している。

リオネル・メッシ、C・ロナウド【写真:Getty Images】
リオネル・メッシ、C・ロナウド【写真:Getty Images】

公式戦237試合目のライバル対決…首位バルサは「数多くの勝利!」と勝利宣言

 サッカーのスペイン・リーガエスパニョーラにおけるビッグマッチ、レアル・マドリードとバルセロナの“クラシコ”が現地時間12月23日に行われる。公式戦237試合目の大一番を前に、両クラブが「クラシコへの準備はできているか?」「数多くの勝利!」と闘争心を掻き立てる動画を公開し、ファンも「ヤツらに思い知らせるんだ、王者は我々であることを」と呼応している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 スペインの二大巨頭が、プライドをかけてぶつかるライバル対決がやってくる。

「クラシコ」を23日に控え、レアルとバルサはそれぞれ21日にクラブの公式インスタグラムに1本の動画を投稿。ライバルとの一戦がいかに重要か、を伝える内容となっている。

 現在、首位を快走するバルサは「数多くの勝利!」と謳った映像では、絶妙な浮き球のパスでゴールを演出し、自らも疾風のごとくスピードに乗ったドリブルで得点を奪う元ブラジル代表MFロナウジーニョのプレーからスタート。長年キャプテンを担った元スペイン代表DFカルレス・プジョル、現エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタのゴールを紹介し、“戦闘モード”のスイッチを入れた。

 ファンも「彼らにトドメを刺しにいこうか」「復権の上ではやはり必要なんだ。レアル撃破のストーリーが」「アンビリーバブルでワンダフルな勝利の数々。次の一戦も、ここに加わることになる」「当時はロナウジーニョがいた。今はメッシがいる。何も問題ない」とコメントを寄せて、勝利に向けて士気が上がっている様子だ。

レアルファンは巻き返し期待「ヤツらに思い知らせるんだ、王者は我々であることを」

 一方のレアルは、エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモス、快足のウェールズ代表FWギャレス・ベイル、元フランス代表FWカリム・ベンゼマと現在の主力を張る選手を登場させ、「クラシコへの準備はできているか?」と投稿した。

 これにはレアルファンも「ヤツらに思い知らせるんだ、王者は我々であることを」「伝説、さらに伝説」「闘魂ラモス、魔術師イスコ…そして、王ロナウドだ」「バルサ転落劇のプロローグがクラシコとなる」と書き込み、巻き返しに期待を寄せている。

 公式戦237回目となるクラシコは、どのような結末を迎えるのか。ファンの想いに応える熱戦となることを願いたい。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー